流雲片々   ~ 香川県・高松市 曹洞宗 祥福寺 ~

おりおりの風光とよしなし事を思いつくままに。栗林公園の南西、小高い山の中腹に閑居する禅寺和尚の雑記です。

曇空

2017年04月20日 | 日記
きょうは
日の差さない 一日でした

しかし そんな
曇りの一日でも 春は 春

ハーブの一種らしい
黄色い花が 目について 
カメラを 向けて   



しゃがんで 2・3枚 
パシャパシャッと 撮って
帰ってから 見直してみると

サルビアの ようでもあり
はたまた 洋蘭の ようでもあり

花が
種を つけるために
虫を 寄せようとすると
試行錯誤を 重ねるうちに

同じような姿の 機能美?に 
たどり着いた ということなのでしょうね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風鈴 | トップ | 矢車草 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。