流雲片々   ~ 香川県・高松市 曹洞宗 祥福寺 ~

おりおりの風光とよしなし事を思いつくままに。栗林公園の南西、小高い山の中腹に閑居する禅寺和尚の雑記です。

二番咲き

2016年10月19日 | 日記
きょう
うかがった先で
ドアを 開けようとしたら

どこからか
キンモクセイの 
甘い香りが してきました 

思わず
立ち止まって 周りを 見渡すと

なんのことはない
今 通ってきた 頭の上に
キンモクセイが 鈴なりに 咲いていました



拙寺
本堂前の キンモクセイは
とっくに 花が 散っています

このキンモクセイは 遅咲きなんですか?

と 尋ねたところ
いえいえ これは 二番咲きなんです (^_^)

え? 二番咲きですか?

はい 今年は
最初のは あまりきれいでは なかったんですが・・・と


キンモクセイって 

二番花が 
咲くものだったんですね 
和尚 初めて 知りました  

というか 
そこまで ちゃんと 見ていなかった ということですね (・.・;)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑の戻り? | トップ | 今ごろです »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。