流雲片々   ~ 香川県・高松市 曹洞宗 祥福寺 ~

おりおりの風光とよしなし事を思いつくままに。栗林公園の南西、小高い山の中腹に閑居する禅寺和尚の雑記です。

2017年06月16日 | 日記
おはようございます

室山の 
向こうに
上る 朝日は

雲の 間を
縫うようにして 
上がってきました

   


   

朝6時の
高松の 空は
うすい雲に 覆われて

昨夏
アスファルトと 
石の隙間に 根付いた
 
ベゴニアにとっては 
快適な 一日の はじまりです

   

でも
そんな
ベゴニアの 思い?とは 裏腹に

天気予報は 
きょうも しっかり 晴れ   

外に 出る方も
屋内に いる方も
熱中症に 気をつけて 好い一日を 


きょうの 和尚は
愛媛新聞カルチャースクールで 坐禅講座担当です  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いやはや | トップ | 乾燥注意報 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。