虫愛でる主婦の日記

茅ヶ崎在住15年を超えました。
このブログも10年を超えました。よく続くねぇ

東京ステーションホテル

2017-06-15 23:31:59 | おでかけ
 
に、泊まったわけではありません。(^^;


先週の土曜日、丸の内勤務だったころの同僚と、ランチに行く予定だったんだけど、
同僚の都合が悪くなり、中止になるはずだった。

でも、せっかくお得ランチ(期間限定)を見つけたので、
もったいないから夫と行くことにした。

また東京だよ。ほんと好きだね東京駅。


場所は、東京ステーションホテルのバー、カメリア。

ランチもやっていたんですね~

しかも、今回は本当にお手軽な、ワンプレートランチ。





ステーションホテルの中に入ったのは、今回初めて。

入るとすぐ、ベルパーソンの女性が「どちらへ行かれますか?」と聞いてくれる。

だってステーションホテルって、普通のホテルとまったく違って構造が複雑。

カメリアへはどう行けば?
と聞いたら、エレベーター前まで連れて行ってくれ、
「ここからお2階に上がっていただき、左手方向の奥になります」と、
見取り図を見せながら教えてくれた。

ついでに、お手洗いも聞いて、2階へ。

カメリアは、ホテル内の丸の内南口側の端っこ、窓の向こうにキッテが望める場所。

なので、エレベーターで2階に上がったあと、駅の丸の内南口のドームを通過する。
上から見るの、初めてだ。

カメリアでの席は、バーカウンターではなく、窓際の通路のようなところ。
でも、決して人が頻繁に通るわけではなく、
奥にはレストラン・ブランルージュがある。

レセプションで、名前を告げると、
「虫主婦様、お待ちしておりました」と名前で案内してくれる。
うーん、たったこれだけなんだけど、うれしくなっちゃう♪

リーズナブルなランチだけど、サービスは東京ステーションホテルの一流のもの。
スタッフのプライドを感じさせます。





乾杯のドリンクは自由に選べる。
夫はスパークリングワイン。

魚介のマリネや、カラフルなフルーツトマト(緑色のも)のバジルサラダ、などなど

本当に軽めのランチだけど、時間はゆったり、静かで気持ちがいい。

のんびりランチの後、隣のキッテ(東京中央郵便局の商業施設)の展望デッキへ。




↑こんなふうに見える。
なんだかジオラマみたい。

家に置いてきたデジカメなら、ほんとにジオラマ風に撮れたのにな
持ってくればよかった。

ちなみに、最初の写真は、丸ビルの展望テラスから撮ったパノラマ写真。

これも、ジオラマ風に撮ってみたいね。


この日は、キッテの中にある東大の博物館見たり、
夜まで丸の内にいた。

夕食は新丸ビルの「酢重」。(美味しいけど高い)

窓から夕暮れの皇居の緑と国会議事堂、たくさん走ってくるはとバスを堪能したよ。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五つ葉 | トップ | 6月5日の夜明けと17日の月 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良いですね!! (nyaopoo)
2017-06-18 01:18:24
スゴく良いですね!
そしてダンナ様でなく私を誘ってくださいぃぃぃ(笑)

ステーションホテル
まだ足を踏み込んだことすらなく...。
私もランチ行ってみようかしら
おはようございます (虫主婦)
2017-06-20 08:08:01
nyaopooさん
あっ そうですね、nyaopooさん誘えばよかったぁぁぁ

ワタシも今回初めてホテル内に入りました。
丸の内南口の改札出てすぐのところにも、
ホテル入り口があるので、どうなってるのかな、
と思ってました。
やっぱり一度泊まってみないと全容は分からないです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む