しょぼい日々の面白み

嵐&∞ごと中心。べた褒めしません。初めての方の一方的な長文コメントはご遠慮ください。転載禁止。コメントは承認制です。

毒とツッコミ

2012-03-28 14:53:52 | ●嵐ゴト

嵐ごとのお遊び記事でございます。
本気にせずに、さらっと気軽に読み流していただければこれ幸い☆





何当たり前のこと言ってんだ、と思われそうですが、「毒」と「ツッコミ」は別モノです。

なので、毒の強い「ボケ」、というのも存在します。
代表的なのはダウンタウン・松本人志、130R・板尾創路あたりでしょうか。
小藪千豊、さまぁ~ず・大竹、おぎやはぎ・小木あたりもそうかもです。
面白いコンビ芸人のボケ担当に多い気がします。
絶妙なアシスト(ツッコミ)で、より天才的なコメントを繰り出す、大物感を漂わせるタイプ。

いっぽうで、毒の強い「ツッコミ」。
すぐに頭に浮かぶのは、とんねるず・石橋貴明(フリートークの場合)、ロンブー・淳(同)。
土田晃之、有吉弘行、ペナルティ・ヒデあたりもそうかも。
ピンで番組を回したり、いわゆる「ひな壇芸人」として面白い人に多い気がします。
全体のバランスを見ながら自発的に毒の調節ができる、一見攻撃的に見えるタイプ。

これ、嵐さんのなかでは、前者が大野さん、後者が二宮さんだと私は思ってます。

「ボケ」に必要なのは瞬発力。
「ツッコミ」に必要なのは全体の状況把握力。
そして毒については、強い人はどうしたって強い。弱い人は弱い。
毒が弱いと誰からも嫌われにくい傾向にあります。
毒が強いとその中毒性によりカルト的に好かれる傾向にあります。

それらを踏まえて今の嵐さん5人をバラすと下記のようになるかなあと。

毒の強い「ボケ」:大野さん
毒の強い「ツッコミ」:二宮さん
毒の弱い「ボケ」:相葉さん
毒の弱い「ツッコミ」:翔さん
「天然」:松潤

瞬発力が高いのは大野さん、相葉さん。
全体の状況把握力が高いのは二宮さん、翔さん。
毒っ気は大宮がかなり強い(“類友の法則”で毒の強い人はよりわかるのでは)。
そして松本さんを一種のJOKER(笑)とすると、5つのタイプにキレイに分かれるんですよね。
(松潤はどうしたって松潤。これが“華”というものなのかも)
だから「嵐」というグループはいろんなタイプの人に幅広く好かれるんだろうなー。





以上、5人を「なんとなくこうだろう」ではなく、パターン化して“なんちゃって分析”してみました。
ただ、人間って、他者から「こうあってほしい」という願望を投影されることがあります。
よく聞く「うちの子に限って」というのがその代表例なんじゃないかなあ。
好きな相手ほど自分に都合のいいフィルターがかかってしまう傾向が強い(と思う)。

んでもって、「アイドル」って、きっとその最たる職業かなあ~と。

子どもと違って、「アイドル」はそれも(が?)仕事。
なのでファンは自分の好きなように投影していいんだろうと思っとります。

ただ残念なことに私はその能力(=アイドルをアイドルとして愛でる力)が決定的に欠けていて。
いつもいつも身も蓋もないことを書いてしまってスミマセン。
……という気持ちになりました。ここまで書いて。
あの!あくまでお遊び記事なので!本気で怒らないでくださいねー!

余談
雑誌でニノが「大野さんを操縦するのが楽しい」みたいな発言をしていますけども。
(ニュアンスでざっくりとですいません^^;)
あれは「自分がいちばん大野さんの面白さを引き出せる」という「ツッコミ」の視点だと思いますー。
毒の強いボケとツッコミの大宮SKが事務所NGになるのは、ある意味当然なのかも。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マイノリティ?(追記あり) | トップ | 続・毒とツッコミ »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ちょっ! (eimy)
2012-03-28 18:40:17
「天然」:松潤 ←ここで爆笑してしまいました。
このカテゴリー不意打ち過ぎて(笑)

>ただ残念なことに私はその能力(=アイドルをアイドルとして愛でる力)が決定的に欠けていて。
いつもいつも身も蓋もないことを書いてしまってスミマセン。

いやいや、だからこそ面白いんですよねしょぼさんの記事。
共感する所も沢山あるんですけど、
自分と違った視点からの記事などは特に面白いです、楽しませてもらってます。
しょぼさんの毒も好きですよ~
Unknown (ちび太)
2012-03-28 18:54:15
ホントわかりやすい解説ありがとうございました。
私は「○○君って格好いいけど、おもんないもんなぁ…」
と言われて、その男の子の値打ちが下がるという土壌で育ちました。
お笑いの好き嫌いもはっきりあるし(性格のまったく違ううちの夫婦の一番気が合う部分ー余談です)、TVだけじゃなく普段の生活でもお笑いから見た各自の立ち位置を無意識に分析してたりします。
だから今回の記事とっても楽しませて頂きました。
それで分かりました。
私位の年代だと、可愛い!ってなんでもかんでも言えません。
その私が好きなのが大宮…
間違っても一般的に言われてる、可愛い2人(腐の要素有)が好きな訳ではないのになって思ってたんです。
毒、毒ね!分かりました。
しょぼさん、スッキリさせてくれてありがとうございます。
わかりやすい~♪ (ぐりやん)
2012-03-28 19:54:58
毒っけの強いボケね、なるほど~!
スッキリしたですよ( ´ ▽ ` )ノ
大野さんから比べたら相葉ちゃんなんて全く毒っけ感じませんものね。

個人的には「天然→松潤」のくくりがツボにハマりました!(笑)
毒にばっかり反応しちゃう (コロン)
2012-03-28 22:17:46
「天然」:松潤
そうですよね、彼はやっぱり(笑)
どんなにセクシーな振り付けでも、強くて鋭い眼光を放っていても。
全国ネット(Mステ)で「ティラミス昔作った」とさらっと言って、多くの女子(というかむしろ私)を「ティラミスは、買ったことと食べたことしかないよ、なんかごめん…」と不必要にガックリさせた彼。…今後も目が離せません。

そして、大野さんが「毒の強いボケ」というのも同意です。
前にしょぼさんが書いていらしたと思うのですが、料理アピールに余念がない山田優ちゃんを目の前にしたガチ寝(笑)
(山田優ちゃんご結婚おめでとうございます、浮気の度にシメてたら、多分旦那さんの寿命何年か縮むと思…げふげふ)
甲斐甲斐しい相葉さん、嵐にも優ちゃんにも気を遣いまくりのオリラジ藤森さんと対照的だったのを思い出します。

あ~、コメント書くのも楽しい記事でした☆
(そんな私は多分、毒の強いツッコミ^^;)
とんでもない… (きびだんご)
2012-03-28 22:33:26
前の方も仰っておられますが、しょぼさんの見方って本当に面白いです!!
私は、アイドルはアイドルとして、単純に楽しもうと思う人間なので、「そういう見方・考え方もあるんだぁ~」と、いつも感心しつつ楽しく読ませていただいてます。
自分と違う考え方の意見を見ると、偏りがちな己を客観的に見られて、今の自分の感情や意見を整理できるんですよね~(笑)
なので、いつも記事のupを楽しみにさせて頂いています。
ド田舎暮らしの、数少ない楽しみでコメントさせて頂いていますが、文章力が乏しいので、お気に触ったらすみませんm(__)m
ここ最近の嵐ゴトは、何だかイチイチ面倒臭くて、大変だと思いますが、無理のない範囲での記事を楽しみにしています!!
Unknown (みな)
2012-03-29 06:14:17
はじめまして。。いきなりのコメントで何なのですが、嵐はニノ以外は全員ボケだと思ってます(笑)翔さん確かに普段ツッコミにまわりますけど、昔はよく周りが困惑するほどの暴走っぷりでニノがよく諌めてたのを覚えてます(笑)あと松潤の天然!やっぱり潤くんは天然さんですよね。ぽやぽやな潤くんが今も昔も変わらず可愛くて(笑)
お返事 (しょぼ→eimyさん)
2012-03-30 16:43:01
松潤の「天然」は亮ちゃんの「ジョーカー」に匹敵するカテゴリだと自負しております。
(そんなもんしなくてよろしい)

そういうふうに読んでいただいてありがとうございます^^
もしかしたら少数派なのかもなあ~と思いながらも、これからもこの視点で書いていきたいと思います。
……てかそこからしか書けない(正確に言うと書けるけど自分で自分が気持ちワルイ)。
お返事 (しょぼ→ちび太さん)
2012-03-30 16:50:18
お笑いの好き嫌い、私もけっこうはっきりあります。
余談の部分もわが家も同じです(笑)。

>TVだけじゃなく普段の生活でもお笑いから見た各自の立ち位置を無意識に分析してたりします。

おお~。それはちび太さんが育った土壌とちび太さんの洞察力のなせるわざですね。
そうそう!大宮はふ(かわいくひらがなにしてみた 笑)の要素で好きなファンも多いかもですよね。
そしてあのふたりの毒は、それを確信犯的に利用するというベクトルに向いていたりする(笑)。
なので大宮が好きな人って、いずれにしてもあのふたりの毒にやられてるのかなーって思ったりします。
お返事 (しょぼ→ぐりやんさん)
2012-03-30 16:56:04
大野さんの「毒の強いボケ」&松潤の「天然」に頷いてくださるかたが多いようで(笑)。

相葉さんはとっても健全だと思います。
ジャ○ーズアイドルのなかでも健全度(勝手につくった)はかなり上なんじゃないかなあ、と思っとります。
お返事 (しょぼ→コロンさん)
2012-03-31 21:08:12
ティラミスっていう言葉がさらっと出てくる時点でもう乾杯、違った完敗です。
私の日常会話の辞書のそんな単語入ってないですもん……。ほんとに松潤からは目が離せません。

>料理アピールに余念がない山田優ちゃんを目の前にしたガチ寝(笑)
>甲斐甲斐しい相葉さん、嵐にも優ちゃんにも気を遣いまくりのオリラジ藤森さんと対照的だったのを思い出します。

あの画には爆笑しました。今でもしっかりと思い出せます。
そして括弧内に激しく頷いた私。小栗くん、長生きできるといいなあ(遠い目)。
お返事 (しょぼ→きびだんごさん)
2012-03-31 21:14:07
面白いかどうかはわからないのですが、マイノリティかもなあとは思っています。
好き勝手に書いているものを楽しく読んでくださって嬉しいです^^
気に触るだなんてそんなそんな!
いつでもお好きなときにお好きなところにいらしてくださいね~。
お返事 (しょぼ→みなさん)
2012-03-31 21:18:04
はじめまして。コメントありがとうございます^^

次の記事に書きましたが、私は「ボケ」「ツッコミ」は成長に伴い変わると思ってます。
とくに嵐がデビューしたのはメンバーがみんな若い(幼い)頃だったので全く考慮していません。
(というか個人的にはいつも「今、目の前の」相手と向き合おうとしか思わない)
人それぞれですね^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む