しょぼい日々の面白み

嵐&∞ごと中心。べた褒めしません。初めての方の一方的な長文コメントはご遠慮ください。転載禁止。コメントは承認制です。

(追記あり)「奇跡の人」の歌詞について勝手に考えてみた

2017-07-29 15:55:49 | ●エイトゴト
まだ公にはドラマサイズ(2番)だけで、1曲まるまるの正式な歌詞は出てない「奇跡の人」の歌詞。
今日の「ウチの夫は仕事ができない」のエンドロールで、おそらく初めて1番が披露されるのでは?って感じになってますね。
わたしはこの曲、男子の気持ちの移り変わりが反映されてると思ってるんですよ。
たぶんこの曲の男子はあんまり女の子に免疫がない。
1番はまだ女の子にひびってる状態。なので妙に攻撃的。
2番はフラットに希望を言えるようになった。
そしてラストは老後のこと。「介護しあおう」て言うぐらいにまでなってる。
まあそこはかとなく上から目線を感じるのは…この男子の性格でありましょう(笑)。

と、「奇跡の人」の歌詞について勝手に考えてみました。
ふだん歌詞あんまり気にしないから、たまにやると新鮮ね。これがさだマジックなのか!?



(追記)
やっぱり1番の歌詞が流れましたね。
あの歌詞、なんとうちのオットには好評でした。
もともとオットは「関ジャニ∞はこういう曲がいいよ!ファミリーぽいの!」と言ってたのですけども(何目線…?)。
「あはは、こっちのほうが歌詞過激だね、でもさだっぽくていんじゃない?」と(やっぱり何目線…?)。
トータル、「俺、関ジャニ∞の曲の中でこれがいちばん好きかも」とのことです。
感じかたや好みは人それぞれだとしみじみ思った北の大地の夏の夜。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そんな豪華なテーブルに優くん。 | トップ | 「仕事ができない」ってどう... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む