しょぼい日々の面白み

嵐&∞ごと中心。べた褒めしません。初めての方の一方的な長文コメントはご遠慮ください。転載禁止。コメントは承認制です。

ANN大倉くんと高橋くん 波乱がいっぱいプロポーズ大作戦

2017-06-18 21:16:14 | ●エイトゴト

当初予定していた二人のうち、片方が放送直前に別れてしまったところから始まった今回のプロポーズ大作戦。
いやーーースタッフ焦っただろうなーーー。
おかげで(?)、打ち合わせがほとんどできなかったと思しき二組目が、ザ・リアル生電話!って感じで楽しかったよ!
大倉高橋両名は話をまとめるの大変だっただろうけど、そのあたふたした感じも含めて楽しんだ(笑)。
そしてわたし、実はけっこうこの企画好きなんだってことに今回気づきました。

二組目のカップルには、大倉高橋両氏ともに思うところがあったようで。
おおくらはあからさまに(笑)、優くんは含みを持たせてましたが同じこと思ってたんだろうなー。
19歳と21歳、つきあって半年。どっちも学生。遠距離恋愛。客観的に見ると相手のことはまだまだよくわかってない段階。
暗に二人がそこに触れたときの、女の子の「つきあってないときから知ってるからもうよくわかってるもん!」って感じが若くてかわいいなあって。
「結婚」って言葉がふわふわしてて、夢いっぱいでキラキラしてて。
男の子も、今すぐ結婚は無理、就職してからってところはちゃんとしてたけど、電話中泣いちゃったのが微笑ましかったよ。
三十路おじさん二人が、「結婚」だぞ?こいつら大丈夫か?ってなってしまう気持ちはよーーく、よーーくわかりました。わかったけども。
わたしはね、いいじゃんって思って聞いてたんですよね。
確かに結婚は現実かもしれないけどさ。
それはそれでひとつの側面…いや大きな面かもしれないけどさ。
ふわふわしたまま結婚ちゃったら、あるとき急に現実を実感してうわってなるのかもしれないけどさ。
まあ、それはそれでいんじゃないかなって。
そのときはそのときなんじゃないのかなって聞いてて思ったんですよ。

現実見すぎると怖気づくこともあるよね。それってたぶん結婚に限らない。
進学する学校を選ぶ、就職先を決める、転職する、結婚する、子どもをつくる、家を買う…人生の大きな出来事は全部そうな気がする。
もちろん慎重に決めるほうがいいことだとは思うんだけども。
一方で「えーーーい!」とか「好きーーー!」とか「楽しそうーーー!」で飛び込むのもアリなんじゃないかなって。
うちのオットなんか立派な中年のおっさんになって未だにふわっふわしてるよ!
それはそれでどうなんだとも若干思ってはいるけども!←あれ?

その一方で、「結婚」という現実に対して非常にシビアでそれを割とはっきり出しちゃうおおくらにきゅんときてたわたしもいました(笑)。
おおくらと結婚すると現実的な問題をサクサク解決してくれそうだなー。
いろいろ夢を見ない(って言ったら言い過ぎか)から、情を挟まず合理的に諸々進めてくれそうだなー。
そういうのって男らしいなー。と聞いてて思ってたところもありまして。
あーおおくらと結婚したいな(どさくさ)(てか絶対無理)。

あと、わたしがまあいんじゃん?ってあっけらかんと思ったのは、他人事だからという側面があることは否めない(爆)。
そういう意味では大倉高橋の三十路おじさんは優しいなーと思いました。いい人たちだ。
パーソナリティ二人の諸々の価値観が垣間見えて、優しさも感じられて、ほら、プロポーズ大作戦って楽しい企画じゃないか!

最後におおくら、「蜘蛛女のキス」千穐楽おつかれさまでした。
次はツアーだね。初日、札幌ドームで会えるのを楽しみにしています!つか来週初罰ゲームか。楽しみだ(笑)。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どうしても進まない、「Are Y... | トップ | 風邪ひき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む