まほろば俳句日記

毎日見たこと聞いたこと感じたことを俳句にします。JーPOP論にもチャレンジ。その他評論・エッセー、学習ノート。

【魂の十一月】しばしのお別れ・・俳句は滅びても魂は永久不滅!/新俳句日記2016

2016-10-31 04:38:22 | 日記
秋の底人体かくも青しかなし  まほろば
今日は何とか20度は維持出来るかもしれない。とりあえず、もう晩秋のとば口にいる。日本シリーズは終り、天皇賞も終った。本業はともかく、俳句という巨大な余技は続いてゆく。しばらく、ブログともお別れである。俳句に区切りを付けるためである。年内にまたお目にかかれると思う。年末に何百句かまとめてアップすることになりそうだ。しばしのお別れである。・・・《続く》
『俳句』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【木枯1号】日本シリーズに... | トップ | 厳然たる青/新雑句雑感(13... »

日記」カテゴリの最新記事