まほろば俳句日記

毎日見たこと聞いたこと感じたことを俳句にします。JーPOP論にもチャレンジ。その他評論・エッセー、学習ノート。

白水玉星/新一人吟行記(6月10日しょうぶ沼公園)

2017-06-10 22:32:19 | 一人吟行記

時の日のびょうびょうたるを引き寄せる  平成の次なる菖蒲二つ三つ  水玉星鴨が来ている菖蒲池  児化粧の白の際立つ花菖蒲  白蝶の舞ふは吉兆菖蒲園  五月晴名付けてみたが菖蒲散る  酔美人なんと儚き菖蒲の世  連城の壁菖蒲はエイっと越えてゆく  夢の泉菖蒲はどこから来たのだらう  白水玉星菖蒲のあをさ極まれり  千代の春ひときわ高く菖蒲咲く  錦の袖改憲笑止菖蒲祭  霧ヶ島白また白の花菖蒲    

『俳句』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私とは誰か/新雑句雑感(21... | トップ | 剣の舞/新一人吟行記(6月1... »

一人吟行記」カテゴリの最新記事