blog

0223

2017-02-24 09:57:23 | 日記
とりあえず
一件、片付いた

…かな


人間関係の巻き込み事故

自分の油断と浅はかさが残念


眠りの浅い夜の明けた朝

きりりと起きて

話し合いの時間を設ける為に
少し早く出る

てきぱき仕事をすすめて

いよいよ
mと向き合う時間

シュミレーションは出来てたものの

相手があること
後は出たとこ勝負で

…まぁ
及第点をつけてもよかろうの結果





じっと私を見つめる目は強いが

私そういうの慣れてる

じっと見つめ返す

ひるんだら負け

戦意はないが引かないというところを見せるのは大事

謝るべきとこは謝っても
引かぬとこは引かぬと伝えなければ

後々が面倒


嘘はつかない
言い訳しない

でも
伝えるべきことは伝え

それから

切り札をきった


今回の切り札は
「私自身」


「ちょっと考えるわ」と言った後の静かな時間

彼女が秤にかけているのを感じた




秤は傾き

彼女は選んだ

手放すより手元に置いておく方が得と


自分の今の価値が
賭けの対象になるか確信はなかったけど

ここのとこの流れで勝因を感じていた

完璧とはいかなくとも
私は便利だ
少しずつ任され始めていたし
その楽さにmは慣れてしまった

そこだね





正直

手放してくれてもよいなとも思ってた

ちょっと疲れていたから

この機会に縁を切るのも悪くないかと
恩知らずな想いが心の片隅に

そう
私は良い子ではない

これからも関わるなら
なんでも貴女の思い通りにはなりませんよと
伝えておく良い機会だとも思ったのだ

本当の私をちら見せ 。笑

こんなですけどよいですか?
みたいな

どんな機会も
糧にかえて

どうせなら





眠れぬ夜の時間ににおくったメールに

さっくりと返事をくれた

嬉しかった

期待してなかったから

レアな本気モードの日になると言っていた

そんな余裕はないだろと思っていた


ああういうの
私は嬉しくなっちゃうんだな

一戦終えて疲れたところに
ちょっと甘いものを貰った気分だった





彼女の調子が
またいちだんと良くなった

一人で病院に行けた!

もう

クララが立った!
みたいな感じ 笑

嬉しかった

前回行きそこねたパン屋さんでパイを買ってきてくれた

細かい作業にも集中

アレンジしたり

自分勝手も取り戻せてるようだ 笑

よいよい

それが普通




夜にmからの電話で

rが私ついて言っていたという話は

あまりにも的外れで
笑ってしまったが

パートナーのことに触れたものだから

心がざわつく

自分が人に悪く言われても平気なのに

パートナーが悪く言われると反応してしまうから
そこは深追いしないことにした




的外れとは言え
火のない所に煙は立たない

そんなところもあるのだろうね


mは火がついてやる気満々だったけど

私は
相手にしないという道を選ぶ

笑ってね



にっこり笑って
満足して暮らし続けること


それ以外に
悪意を跳ね返す方法はないと思うわ

本当のことは自分にしか解らないし

人を変えることは出来ない

本当にコントロール出来るのは

自分だけ
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 0222 | トップ | 0224 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿