夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

靴の修理をする

2016年10月11日 | いろいろな事
ずいぶん昔に買った靴、全く履いていなかった。
捨てるのももったいない。履きつぶして捨てようと思い
春先から履き始めました。
アイボリーの革靴(日本製)長年履いていなかったので
中の敷皮は劣化してボロボロになり捨てました。
さて履いてみると・・・なかなかはき心地が良い。
長く歩いても疲れない。素足でも靴擦れしない。
この夏は普段履きにこの靴ばかり履いていました。
踵(ヒール)がだいぶ減ってきて、履きつぶして
捨てようと思ったものの、あまりの履き良さに
ヒールを直してもう少し履き続けようと思い
スーパーの近くにあった靴修理のお店に持ち込みました。

「この靴の踵修理代、いくらかかりますか」と店番の
お兄さんに聞いたら
「1000円です。修理に1時間くらい
 お時間いただきます」と言われた。
1000円だったら安いと思い、お願いした。
出来上がりました。↓
 
これでまた履き続けられます。
最近の靴は靴底が一体化したお値段の安い
樹脂製の靴が多くなり修理が効かない。
履きやすい靴は修理して履き続けたいです。






『クラフト』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ストーブ用の薪をもらいに行く | トップ | 「小さな靴屋さん」は怖い曲... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL