夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

ダンスレッスンとキャンドルナイトin習志野

2017年06月17日 | 遊び
梅雨というのになかなか雨が降りません。

今日は顏後からダンスレッスン。
全員参加で皆さん頑張ります。
場所が狭いのでラテンのルンバと
チャチャチャの練習です。
新しい先生になって未だ1年も経って
いないのでなかなか新しいルーテンに
慣れません。先生がわからない所を
重点的に教えます。
フォーメーション(皆んなが同じく踊る)
なので。なかなかうまく揃わなかったり
ルーティンを忘れたりで、初めの
頃はひどいもので、先生も頭抱える。
 
が、終わりの頃はどうにか揃うようになりました。
「K(私)さん、なかなか上手くなった
 じゃないか」と先生。
「水曜コース辞めたから上手くなった」と
冗談いったら
「じゃあ、また待ってるからな」と先生。
今日は暑かったので汗びっしょりになりました。
ダンス終了の後はティータイム。これが楽しみ。
マックで1時間ほどお茶しました。体を動かして
とりとめのないおしゃべりを楽しむ。
「これって、ボケ防止にいいのだそうよ」
ということですが、来週はまたダンスのルーティン
忘れてしまう年寄りグループです。

ダンスから帰ってきて一休みして今度は
キャンドルナイトin習志野へ出かけました。
今日の父ちゃんは、モリシアの広場で
キャンドルナイトの竹行灯の手伝いをしている。
 
和太鼓「雷夢」の太鼓発表が夕方6時からと
いうことで、6時に間に合うように出かけたら
今日は演奏時間が早まり、私が到着した時には
終了していました。残念。
で「雷夢」の皆さんの写真だけを撮ってきた。

その他、郡上踊りもあって、踊り手の一人が
「Kさん」と声をかけてきた。サークル仲間の
方でした。「Kさん」と言う声を聞いて
浴衣を着ていた人が
「先生、お久しぶり」と声をかけてきた。
「あらら、Is君のお母さん、久しぶり。
 Is君元気?」と聞いたら
「元気、げんき、今、群馬の方で働いてる」
「大きくなったのね、良かったね」
「おかげさまで」とIs君のお母さん。
Is君は10数年前小学校の学童保育で
面倒を見た子です。そのIs君は立派に
成人して社会人となって活躍している。
「頑張るように言ってね」と言ったら
「ありがとうございます」と言いました。
学童の子供達も皆んな大きくなりました。
こちらも歳をとるはずです。

こうしたお祭りに出かけると意外な人と
出会えるのが楽しみです。
今日も忙しい一日でした。

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松山庭園美術館に行く 2 | トップ | 松山庭園美術館へ行く 3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

遊び」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL