夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

ペリカンマンゴーを食べる

2017年05月05日 | 季節の食べ物
スーパーでペリカンマンゴーの試食と販売を
していた。マンゴーは美味しいのですが
お値段がちょっと高い。
九州産のアップルマンゴーなどは1個
2000円もする。こんな高いマンゴー
いったい「どんな人が食べるの?」と
思ってしまいますが、その点ペリカンマンゴーは
お手頃で安いのですが、それでも結構高い。
「美味しそう」と思っても400円近くしていた。
400円ともなるとちょっと手が出ません。
そう思いながら売り場を通り過ぎ、果物売り場の
「見切り品」コーナーにちょっと鮮度の落ちた
皮が皺々のペリカンマンゴーが売っていた。
マハチャノ種(癖がなくて美味しい)でお値段も
税込200円と安くなっている。3個買いました。

苺などは別として、果物については新鮮なものより
鮮度が落ちて熟成された方が美味しいという事です。
1個400円もするマンゴーより鮮度が落ちた
皺々マンゴーが美味しい。おまけに価格も安く
なっている。美味しくいただきました。
『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連休中のピザパーティー | トップ | フジザクラの移植 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL