夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

北方領土は返ってこない?

2016年12月13日 | いろいろな事
今月、15日にロシアのプーチン大統領
来日して「安部総理と会談」するそうです。
「北方領土は我が国固有の領土です」と
言い続けてきた日本。「いつ帰る(返る)」
で、「2島返還か?」とニュースに出ましたが
ロシア側も「はいそうですか」といって簡単に
返してはくれないでしょう。
読売新聞と日本テレビのインタビューでも
「交渉応じず」とある。「まずは平和条約締結」
ということで、いろいろ難問を持ち出し安部総理を
はぐらかすのでは?このお方(プーチン)なかなかの
曲者です。
 
記者たちを迎えた折には、サプライズとして
東日本大震災の復興支援のお礼として日本側が
送った秋田犬を連れ出してサービスしたものの
手ごわい相手です。
北方4島、2島も返還は無理でしょう。
年月(70年以上)が経ちすぎました。
北方領土
 北海道の北東沖にある歯舞、色丹、国後、択捉の
 4島。1945年8月15日に日本が降伏した後
 ソ連が4島を占領した。日本は「4島は固有の領土」
 との立場から返還を求めてきた。4島合わせた
 面積は千葉県とほぼ同じで、人口は約1万7000人
 ロシア政府は近年、大規模な開発計画を立てて道路や
 港湾、住宅などの整備を進める。
読売新聞より
ジャンル:
海外
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月は忙しい 冬支度です | トップ | ダンスレッスンに行く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL