夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

春になるとストーブの薪が貰える

2017年04月04日 | だるまストーブ
父ちゃんがゴミ捨てに行った折、ご近所の
Kzさん宅の玄関先に柿の木を切った切り株が
置いてあった。Kzさんがいたので
「切り株を頂けませんか?」と聞いたら
「あら〜、助かります」と奥様
柿の木を切ったものの、捨てるのに
困っていたそうな。
「一度に捨てられないので、数ヶ月
 かけてゴミに出すつもりだった」と
奥様。こちらは燃料として助かります。

先日切り株をもらってきて、今日は
それをノコギリで切りました。
庭先はストーブ用の薪作りの作業場となりました。

チェーンソーを使って細かく切ります。
細い枝や形の悪い薪はピザ釜用です。
 
「これで20日分くらいの薪ができた」と父ちゃん。
1年乾燥させて来シーズンの薪になります。

お天気が良かったので、私は植木鉢の
古い土を篩(ふるい)にかけて、土の
再生です。

再生した土に肥料や腐葉土を入れ込み
クリスマスローズのちいさい苗の植え替えです。

植え替え全部完了しましたが、さてこれだけある
苗をどうしましょうか?です。
どなたか欲しい方がいたら差し上げます。
ただし、咲くのは来年か再来年になります。
陽気も良くなり、今日は1日庭仕事でした。

『インテリア』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安いハネデューメロンを食べる | トップ | ダンスレッスンに行く »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
5行歌 (縄文人)
2017-04-05 07:28:50

 1年の計は、元旦にあり
   ストーブの薪は、春の準備にあり!
    家の家計は、妻にあり
      山の高さは、頂にあり
      人生の気高さは、「苦歴」にある

またまたデホウデ~を言ってしまった。失礼しました。
縄文人さんへ (shizukata)
2017-04-06 22:44:11
1年の計は、元旦にあり
ストーブの薪は、春の準備にあり!
家の家計は、父ちゃんにあり
山の高さは、頂にあり
人生の気高さは、「苦歴」にある

まさに縄文人さんの言う通りです。どういう訳か春先になると薪が
集まってきます。ストーブの季節は終わりに近づいていますが
嬉しいことです。

コメントを投稿

だるまストーブ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL