夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

千葉時代(チバニアン)がくるか?

2017年11月14日 | いろいろな事
今日の新聞に「チバニアン 地質時代名に」と
出ていた。
 地質学上の時代名で、約77万〜12万6000年前が
 千葉の時代」をいみする「チバニアン」と命名される
 見通しとなった。国際組織「国際地質科学連合」の
 作業部会による投票で、千葉県市原市にある地層が
 イタリアの候補を抑え、時代を代表する基準値に
 選ばれた。今後の審査で決定されれば、地質時代に
 初めて日本の地名が加わる。
と書いてある。
地質時代は地球の N極とS極が入れ替わる、地磁気の
反転・・・
日本の地質学者の皆さんは40年も研究してきたそうで
素人にはさっぱり分からんですが。偉いことです。

NHKのニュースで分かり易くチバニアンを説明している。
最終決定は来年だそうですが認められれば日本の
地名がつく「チバニアン」と呼ばれるようになる。

今日の新聞のコラムにこんな事が書いてあった。
(前略)千葉県市原市の地層が「チバニアン(千葉の時代)
 というラテン語で国際学術機関の名称に内定した。
 正式決定を経れば、約77万から12万6000年
 前の時代は世界のどこであっても、この名前で
 呼ばれる事になる。(中略)千葉は知名度という
 点では損の多い土地というほかはない。「東京
 ディズニーランド」はむろん、かっては成田空港も
 「新東京国際空港」だった。千葉であるのに、
 である。(後略)

確かに千葉県は東京のお隣なので空港名もしかり
ディズニーランドだって千葉県の浦安にあるのに
「東京」と付けられた。まあ、東京の近くだから
という事で、気にする事はないのですが。

この「チバニアン」命名されたら世界の
地質学上に名前が知れ渡る事になる。
チバニアンは何処にあるか?千葉県の養老川に
あるそうで見に行く事もできるそうです。
行ってみたい方はこちらをごらんください。

そういえばこの人(千葉ットマン)はまだ走って
いるのでしょうか。チバニアンという名前で
思い出してしまいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加