猫の日暮らし

外で生まれた子猫を保護したことがきっかけで
公園の猫まで気になる様に、、、南大阪で猫ボランティアはじめます。

家猫、保護猫の体調管理、多頭飼育の大変さ、、、

2016-12-06 21:49:02 | 2016年レイちゃんふうちゃん保護

この時期、毎日のように動物病院に通っています。

家の飼い猫が3匹みんなワクチンの時期がかぶってる〜 

まずボンちゃん 12歳、既往歴なし、年一で風邪ひく。

体重が減っています。4.9キロだったのに今は4.3キロ

最近あまり動かないし、老化を感じます。

よく水を飲んでいるし、1回の尿量も多い。

2年ぶりに健康診断をかねて血液検査をしてきました〜

すると、、、

血糖値が前から高めなのですが、やはり高い。

中性脂肪はだいぶさがってるけどまだ高い。

でも腎機能は正常でした〜

それはうれしい、よかった!!

尿に糖はでておらず、おすすめのサプリを

すすめていただきました。

 

 

次はポポちゃん 7歳オス、既往歴なし、年1風邪ひきます。

この子も全盛期よりは体重は減っています。6.5キロ。

ワクチンを受けただけだったのですが、1週間後くらいに

下痢便をするようになりました。

今までこんな下痢をした事がありません、、、。

検便をしても虫などはなく、下痢止めをいただいてきました。

最近保護猫ばかり来るので、お疲れなのかもしれません。

ストレス下痢??

早く静かな生活をさせてあげないとと思っていますが

なかなかです、、、。

 

最後はたびちゃん。4〜5歳、既往歴なし。

風邪もひかない健康優良猫。3.4キロと小柄。

ずっとうちの保護猫だったのですが、飼い猫になりました。

近日中、ワクチン接種してもらう予定。

 

 

保護猫レイちゃん マンソンさんが落ち着いたのかいい便を

していたのですが、ちょうど採便できたので、病院に検便へ

すると回虫の卵がみつかりました。

ええ〜今頃、、、なんで〜

トイレを共用しているので、全員に駆虫が必要になりました、、、。

全頭にレボリューションしました。

ポポちゃんの下痢も回虫だったのかもしれません。

保護して隔離して駆虫して検便もしているのですが

虫はなかなか発見されないこともあって油断できません、、、。

あとレイちゃん、猫ニキビがひどいのでみてもらいました。

動物看護師さんにケアしてもらいました。

消毒コットンで顎をけっこうごしごしこすります。

黒いつぶがたくさんとれて、レイちゃんの顎が白くなってる〜

これを毎日つづけるといいそうです。

細菌がたくさんいるようなので、抗生剤もいただきました〜

めざせ、美猫!!

 

保護猫ふうちゃんはくしゃみをしているので、お薬をもらいに

病院へ通っています。11月末、体重1.6キロ

1ヶ月で倍になりました。すくすく成長中〜

抗ヒスタミン剤も飲んでくしゃみは軽減しています。

レボリューションをした後、寝床に瓜実条虫が〜

ドロンタールで駆除しています。これも全頭、、、。

最初からブロードラインにすればよかった、、、。

それ以外は元気です!よく食べています!!

なかなか里親さんが決まらないので、年末去勢の予約もとりました。

  

保護家にいるリクちゃんも再ウィルス検査をしたいのですが

もうすこし人馴れしたころでもいいかもしれません。

元気そうで最近姿を見せてくれるようになったのですが

めちゃくちゃ大きくなっています。

太りすぎている〜。

でも彼には食べるしか楽しみがないんです、、、。

忙しいときは、緊急性の高いところから手をつけないと、、、。

 

 

多頭飼育っていっても今お世話をしているのは、飼い猫3匹

保護猫3匹。家には猫が5匹、仕事場に1匹です。

病院にたくさん猫を連れて行くので何頭いるの?と聞かれました。

で6匹ですというと、あっそんなもんなのと安心されました(笑)。

猫ボランティアさんの家の猫の数を聞くと20匹とかいて驚きますが

うちは、これだけで手いっぱい。

みんな甘えん坊で、帰るとまとわりつきます。

みんな自分に愛情をむけてほしくて必死です。

多頭だと療法食を食べさせる事も難しいときがあります。

今更ケージ管理もできないし、、、。

猫は単独行動で生活する生き物です。

人馴れした家猫はなれると猫同士少数であれば一緒に暮らせますが

たくさんの猫とは仲良く出来ません、、、。

1家庭に2匹くらいの猫が一番いいと思います。

留守時間なんかにもよりますが、多くて3~4匹でしょうか、、、。

猫はみんな甘えん坊でかまってちゃん。

たくさんいると甘えん坊の猫ちゃんはどこかに不満を

かかえていたりするんですよね。

不満行動で問題行動にでることもあれば、我慢しちゃう猫ちゃんもいます。

子猫のうちは仲が良くても、兄弟猫でも年をとってくると

ギスギスしてくることがあります。

 

うちも保護猫をむかえるようになって、猫をたくさん飼う大変さが

分かってきました。

特に先住猫にかわいそうなことをしています。

ボンちゃんはいつもそばにきたがるのにそばに来れません。

ポポちゃんは、新入り猫が嫌いなのでいつも不機嫌です。

軽減してきましたが、マーキングしたり、粗相をしたり

脱走を企てたり、夜鳴きもしました。

たびちゃんもなでてほしくて後ろをついて歩きます。

多頭飼育は難しいです、、、。

 

ポポちゃんとボンちゃんは里親として譲っていただいた猫です。

幸せにしないといけないんです。

出来る限り猫ちゃんが自分の個性をそのままに愛情をいっぱい

受けて満足して生き生きと暮らしてほしいと思っています。

 

保護はできるだけ控えたいと思っているのですが

出会ってしまうんですよね、、、。

悩ましい~

 

 

ブログランキング参加しています。


里親募集(猫)ランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

虫うつしちゃってごめんね、、、。

ご訪問ありがとうございます。

 
『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月どうぶつ基金のTNR、春に... | トップ | 活動する外猫の様子、3匹減り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2016年レイちゃんふうちゃん保護」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。