猫の日暮らし

外で生まれた子猫を保護したことがきっかけで
公園の猫まで気になる様に、、、南大阪で猫ボランティアはじめます。

最後の仔猫ちゃん、怖がりかと思ったら、天真爛漫〜

2017-07-10 21:39:51 | TNR活動とその他

ダリアちゃんの最後の仔猫デルニエちゃん

もう生後2ヶ月になるし、他の兄妹を保護して1匹で

1ヶ月も母猫の寵愛を受けて育ったので

人馴れに時間がかかるのでは、、、と思ってました。

保護当日はやはり怖がり、フロントラインスプレーをつけるときに

噛まれ、一晩そっとしておきました。

その日は、夜鳴きもせず、じっとしています。

ママのいいつけがきいているんですね。

ママ、迎えにこなかった〜

次の日からタオルでだっこしたり、首筋をなでると

するすると出てくるようになりました。

2日目はものすごく夜鳴きをしました。

ママ待ってるのに、来ないもんねー。

それでもおもちゃにも反応をしめし

ひとり遊びもできるように。

ママそっくりの大きな瞳の美人さん

どんどんリラックスするようになると

今度は世話人を呼ぶようになりました。

ママの事はもう忘れたようです、、、。

早っ!!

行くと扉の方にすぐに来て、開けるとすぐでようとします。

世話人に登ってきて、口の周りをくんくん匂います。

いつもママにしてたんでしょうね。

そんな仕草がとてもかわいいです。

もうでるでる〜のひとりぼっちのデルニエちゃん。

お腹を見せてコロコロと甘えます。

おそばに来たいし、探検もしたいようです。

ケージ生活は可哀想でも、複数での保護をしていますので

駆虫や感染防止のため一定期間の隔離管理が必要です。

デルニエちゃんはママ似のおしゃべりな、やんちゃ姫になりそう〜

最後の仔猫は絶対、怖がりだと思ってたのに

めっちゃ天真爛漫〜(笑)

よく食べるし、すごく扱いやすい、いい子〜。

ママの言いつけ、守ってえらかったよね。

それにしても仔猫は馴化が早いですね。

産まれ持った性格もあるようです。

写真撮影してみました。

お花つけて〜きゃわわ。

 

ダリアちゃんの兄妹はシャムが人気で、7月の譲渡会で

全員トライアルが決まったのですが

真菌で留守番だったなつこい黒猫の女の子がまだ残っています。

また一緒に遊べるかな??

でも、もうお見合いが決まったそうです。

兄弟がトライアルにでて、ケージが空きましたので

保護先へ移動させてもらいました。

またみっちり医療メンテを受けさせてもらい

里親募集してもらえます。

ここの現場、14匹目の仔猫です。

10匹はもう里親さんが決まってトライアルに出ているそうです。

すごいですよねー。

みんな保護してもらって、どれだけ幸せなことでしょう。

14匹も保護する事は、本当に大変な事なんです、、、。

私たちでは、到底できなかったと思います。

健康そうに見えますが、保護してしばらくすると

便からコクシジウムがでたり、真菌ではげてきたりします。

まだまだ免疫が出来ていませんので、体調管理が必要です。

兄妹より1ヶ月遅れましたが、なんとか間に合いました。

ふあぁ〜かあいい〜

デルニエちゃん、しあわせになれるよ〜。

楽しい毎日があなたを待ってるよ〜。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。


里親募集(猫)ランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

でてきてくれてありがとう〜。

応援ありがとうございます

 
『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茶トラのライフくんがすこし... | トップ | 7月のTNR活動 私たちにでき... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。