猫の日暮らし

外で生まれた子猫を保護したことがきっかけで
公園の猫まで気になる様に、、、南大阪で猫ボランティアはじめます。

ライフくんとリブちゃん病院受診、あとは人なれ夏期特訓〜

2017-07-14 21:45:18 | 2017年ライフくんリブちゃん保護

うれしい近況報告たくさんいただいています。

去年の9月に保護した5兄妹がもうすぐ1歳になりますと

オレオちゃんのパパがメールをくださいました。

7月中旬産まれでしたね。

いつも帰ると玄関で待ってて、それはかわいいそうです。

去年譲渡したメイちゃんも今日がうちの子記念日です

とトライアルに行ったその日にメールをくださいました。

メイちゃんは、素敵なハンモックにゆられ、家族の中心

王子様生活を満喫しているそうです。

4月に譲渡した白黒姉妹もママの黒猫ちゃんもつつがなく健やかに

暮らしいるそうで、それぞれに近況報告をしてくださっています。

1月に里子にでたレイちゃんふうちゃん、猫との暮らしを楽しまれて

おられ「猫の気持ち」にふうちゃんがのるそうです〜す、すごい!!

里子にでた子たちは、みんな世界一、幸せそうです。

だから、またがんばってリブちゃんやライフくんも

お家の猫にしたいと思います。

リブちゃん、仕事場から自宅へ連れ帰りました。

最初大人しかったのですが、どんどんシャーシャー娘になり

空気砲や噛み付き、猫パンチなど攻撃性もでてきました。

毎日触ってるのですが、怒りまくり、、、。

三毛猫って、かなり頑固ではありませんか〜??

仕事場では触れ合いがすくないので、自宅で特訓です。

触りやすいように、とりあえずケージを狭くしました。

家でも怒りまくります。

夜鳴きもすごい〜

それだけ環境に順応していません。

部屋を離してるのですがライフくんが鳴くとリブちゃんが大鳴き〜

それを聞いて別室にいた仔猫のデルニエちゃんも大鳴き〜

猫の大合唱、大騒ぎです(笑)。

そんなことはおかまいましのぼんちゃんは気にせず、ぐうぐう(笑)。

チョコはケージをのぞきにきます。

タビはキャットニップに夢中〜

ポポは外に避難〜

またダイソーで人馴れトレーニンググッズやおもちゃ買ってきました。

ブラシでごしごしして、なでなでは気持ちいい事分かってもらおう〜

ごはんはまだかな〜とライフくん

お腹がすくと、2階の餌場で首かしげて待つんです〜(笑)。

遅いとひゃーひゃー文句をいい、トイレの砂をかきだします(笑)。

空腹に弱いんだよね〜。

甘えん坊みたいな顔してるのに、手を伸ばすと

ばしっと猫パンチがでます、まだ怖いんですね。

ちゅーるを手につけてなめるのはいけるのになー。

掃除ちゃんとやってるかな

上からのぞいてます(笑)。

朝と寝る前、おもちゃで遊んではぁはぁいってます。

ケージ生活だからストレス発散しないとね。

 

やっと2匹は病院を受診してきました。

エイベットさんがリニューアルされてはじめてでした。

明るいオープンな病院で、TNR手術も見れたり

レントゲンや血液検査もできるようになり

最新鋭な施設になっていました〜

医療支援や里親さん探しもされていて

お見合いも病院でできるんですよ。

画期的ですよね〜

黒猫ちゃんがいっぱいいてお写真をとっておられました。

今後の活躍がますます楽しみですね。

私たちもいっぱいお世話になります〜。

 

リブちゃん5月18日保護、21日大阪ねこの会で手術

ライフくん5月19日保護、22日大阪ねこの会で手術

レボリューション、1回目のワクチン接種しています。

7月3日 2回目のワクチン接種、ウィルス検査(−)

検便(−)ブロードライン塗布

健康問題はなく、医療行為はこれですべてすみました。

これであとは人なれさえしてくれれば〜

がんばらねばー。 

 

 

ブログランキング参加しています。


里親募集(猫)ランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

あとは人なれ夏期猛特訓です〜

ご訪問ありがとうございます。

 

 

『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月のTNR活動 私たちにでき... | トップ | 7月のTNR活動 人馴れした雄... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2017年ライフくんリブちゃん保護」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。