猫の日暮らし

外で生まれた子猫を保護したことがきっかけで
公園の猫まで気になる様に、、、南大阪で猫ボランティアはじめます。

5月の餌やり代理、猫の管理は餌やり管理。

2017-05-13 22:03:26 | TNR活動とその他

いつもの活動する公園へ5月の餌やり代理に行ってきました。

今、別現場がいそがしくて、なんだか久しぶりな気がします。

落ち着くわ〜(笑)。

餌やりさんからフードを渡されましたので準備準備〜

すぐなんか忘れてしまいます。

ドライでしょ、缶詰でしょ、おやつでしょ

餌入れに掃除道具、水に水入れ、スプーンにタオル、ごみいれの袋

20数匹分くらいの量は、重いです、、、。

袋にドライをいれて、ウェットをミックスします。

日中雨でしたが、餌やり時間にやんでくれました。

行くとみんなお待ちかね〜(写真は別日)

走って寄って来てくれて、食べる前だけは触らせてくれますね。

カリカリが好きな猫もいたり

おやつ待ちの子もいます。

落ちた餌にもう蟻がでてきています。

食後はまったりくつろいでます。

チャーくんはすっかり元気になり、道路で寝転がったり

木を登るようになりました。

たぬちゃんに猫パンチする豆ちゃん。

キーコは自分だけのおやつを欲しがります。

休憩所のたいがくん 待ってます。

この子も餌の選り好みがすごくてめんどくさいです。

他の猫がちょろちょろしているのを嫌います。

この日はめずらしくボス君とキジトラ兄妹ママだけしかいませんでした。

 

階段エリアも変わりなく、のれんちゃんの食べる量がすごい!

マーブルちゃんが黒ちゃんに追い払われています。

中くんも逃げるし、黒ちゃんが強くなって来ています。

あんなに弱虫だったのにねー。

シロキジいけず?ファミリーは現れず、、、

他にも餌をもらうあてがあるのかな。

正直食べ終わるまで、見るのってすごく時間がかかります。

猫って食べるの遅すぎる!

食べながら小競り合いをしたり、待ってられませんねー。

でもやらないといけないんですよね。

 

11月にTNRした場所も行くと、見慣れないうす汚れた白黒猫がいて

耳をみてもカットがありませんでした。

帰って写真を確認しても知らない猫でした。

どっからかやってくるんですよね。

ここは置き餌もあるので、なかなか新入りの管理ができません。

 

これ以上猫を増やしたくないのであれば

猫の頭数を管理をする必要があります。

餌をあげて管理していけば、新入りが来たらすぐに分かります。

また新入り猫にTNRが必要です。

繁殖制限をしなければ、またたちまち猫が産まれて

増えてしまいます。

TNRするには、餌やり管理が必要です。

 

手術はしてもいいけど、餌をやるなといわれることがあります。

餌をやるなと言われる場所は、餌やりさんもこそこそとして

置き餌になってしまいます。すると顔を出さない猫が

水面下にたくさんいることになってしまうんです。

きちんと餌やり管理をしていれば、猫の管理も容易なのです。

継続が大事です〜

また様子を見てTNRしていきたいと思います。

 

 

ブログランキングに参加しています。


里親募集(猫)ランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

できれば雄でありますように!!

応援ありがとうございます。

 

『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月のTNR活動 TNR後一週間の... | トップ | 猫白血病キャリアのリクちゃ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。