自然派かあちゃんパラディーソー

Think Globally, Act Locally 自然世界調和のために

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

結膜炎の自然療法

2017-04-21 12:30:23 | 自然療法
長男がやたらと結膜炎を起こします。

そういえば彼は、赤ちゃんの頃からいつも目がうるうるして、涙がポツリとたれているような子だった。。


目をかゆがったり目やにが出た時は、

基本

温かい番茶に塩を混ぜ、清潔なコットンに含ませて目を開けたままの状態であてる。(蒸し洗い)

この際、手は使わずに箸でコットンをつまむ。(ばい菌が入るため)

※塩は粗塩を使っているけど、リ・コエンザイム ビオソルト がいい感じ!と最近気に入ってます

※塩がつくと目の周りが荒れてしまうので、お湯を含ませたタオルで目の周りを拭きとって、馬油を塗るようにしています(馬油は目に入っても大丈夫みたい)


これを気長に続ければ今までの経験上、良くなるのだけど、


息子の結膜炎はあまりに頻繁なので、大変だからもっと早く効果的に治したい!!


ので、


ちょっと自然療法からは外れるけども、


○おや?と思った時に、クリーンコットンアイ という目の周りに使える洗浄綿で目を最初に拭いておく

○これは悪そう!と思った時は、抗菌アイリス使い切り というのを1~2日点眼してみます

治りが早いです。


そしてなにより、

目を掻かない事、触らない事、

子どもには難しいんだけどねーーー



※自然療法は無理せず楽しく、必要な時は医療機関を受けてくださいね!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 劇団えびのミュージカル 201... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む