ミョウガの芽生え

2017-05-17 | 野帳2017

昨秋は花ミョウガがたくさん採れ豊作でした。
花ミョウガの中に種があったので、ポットに蒔いておきました。


ポットに短子葉の芽がでてきました。
小さいけど、ミョウガとわかる姿です。

ミョウガは地下茎を移植して増やしてきましたが、種で増えることを実感しました。
一群れのミョウガは地下茎つながりと思っていましたが、子供の実生のミョウガも混じり、幾株ものミョウガが混じって生えていることもありそうです。

子は親に似る されどクローンに非ず

どんな花ミョウガが出るのか楽しみです。
実生を別々に植える場所がない。どうしよう・・・。悩みは続く・・・。

 

『静岡県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 塒ねぐら | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。