日が沈む前に飲む酒はウマい

朝昼晩、時間を問わず飲んで喰って面白おかしく過ごす、そんな人生を歩みたいです。

まもなくセンバツ高校野球が開幕!

2017年03月11日 | 高校野球
3月19日に開幕する、第89回選抜高校野球大会。
10日の金曜日に、全国から代表校のキャプテンが集まり、組み合わせ抽選を実施したが、
母校の日大三を応援するため、甲子園へ駆けつける予定の私にとっては、最悪のクジとなった。
その理由とは、
1. 三高の試合は開会式の日かつ日曜休日となり、球場の混雑が予想される
2. 前日(18日)の土曜日は、三連休初日のためか、大阪中のホテル・旅館が軒並み満杯
3. 競輪のビッグレース(ウィナーズカップ)と重なってしまった
4. 対戦相手が大阪代表なので、地元ファンが大勢来場し、アウェイになる
5. そもそも、対戦相手=履正社が強い

1.は、数年前から実施している甲子園の前売り入場券が、転売目的のヤカラのせいで、すでに完売したとか。
当日券を入手するため、早朝から並ぶ必要があるようだ。

2.は、かつて私が泊まったことのある旅館が、どこも予約でいっぱい。ネットで空いている旅館を検索したが、
1泊6万円とか、安いけど6人相部屋(←イヤだよ!)とか、気に食わない物件ばかり。
2時間くらい電話しまくって、ようやく西成区の高級ホテルが見つかった。1泊2250円だって

3.は、朝早くに岸和田競輪場に行き、前売りで買うしかない…あっ、そうすると甲子園の入場券が買えない!?
まあ、車券が買えないのは、お金が減らないというメリットもあるのだが。

4.は以前、PLや智辯和歌山などの関西勢と対戦したときに経験済み。場内の約8割が敵側のファンというのは、
選手の受けるプレッシャーは相当なものだろう。私も応援していて、後ろから関西人に殴られないか、ビクビクしている。

5.は、これこそが「最悪のクジ」の最大の理由だ。ネットで抽選会の様子を生観戦していたが、
櫻井主将が「日大三高、3番!」と発表した瞬間、初戦は4番(クジ)の履正社相手かよ…と、体中の力が抜けた。
三高だって、今大会は有力候補の一角とされ、出場32チーム中、5~6番手くらいの高評価を受けていたのに、
なにも1番評価の高い、昨秋の神宮大会優勝チームと当たることないのになあ。
どっちのチームも、初戦で消えるのはもったいないと思うよ。

とにかく、決まったものは仕方がない。強敵に挑む部員たちの激励と、冬場の成長を確認するため、
今日は母校グラウンドへ足を運び、練習試合を見学してきた。
2017年初の対外試合の相手は、神奈川のY高校。本当は、情報は漏らしちゃいけないのだが、
どうせ明日には、どこかのマスコミが報じるだろう。Y高校とは、名門・横浜高校だ。
写真は試合前の挨拶の模様。


なんか、最近バックネット裏での撮影は禁止になったらしく(知らなかった!)、写真はこの1枚だけ。
試合はダブルヘッダーで行われ、第一試合は、両チームのエースが激突。
三高の方だけスターティングメンバーを紹介しておこう。

1 サード 井上
2 セカンド 大西
3 ピッチャー 櫻井
4 ファースト 金成
5 ライト 比留間
6 ショート 日置
7 レフト 溝口
8 キャッチャー 津原
9 センター 八木

レフトは、相手が左腕投手だったので右の溝口だったが、長谷川や岡部ら左打者の起用も考えられる。
他は特に変わりなく、8日後の甲子園でも、このメンバーで戦うのではないか。
1番から4番までが左打者、5番から8番までは右打者という、なんともアンバランスな打線。
肝心の試合スコアは以下の通り。

横浜 100101000→3
三高 00130000X→4

この日は気温が低く、無理してケガをしては意味がないので、櫻井は4回2失点で降板。
2点とも、キャッチャーがボールをこぼす間に進塁されての得点。その辺のソツのなさは、さすがは横浜。
4回までに、キャッチャー津原が捕りそこなったボールは数えきれず。
長年三高を応援している常連たちの見解は「櫻井の球の変化がすごすぎるから、捕れないのでは」と説明してくれたが、
それでは試合が成立しない。
櫻井以外の投手では、津原もボールはこぼさず盗塁も差すなど、普段通りの実力を発揮。
甲子園では、櫻井の変化球をミットから逸らさぬよう、頑張って欲しい。頼む!

二試合目は、両チームの控え投手が先発したが、横浜の控えが好投したのとは対照的に、
三高の控え河村(甲子園ベンチ入りしてない?)は、初回から四死球を連発し、1安打しか打たれてないのに5失点でKO。
そのまま打線も沈黙し、0-7とまさかの7回コールド負け。←恥ずかしいから文字を小さくしておこう。
投手はともかく、打線は第一試合とほぼ変わってないので、完封負けはいただけない。
ちなみに、期待の主砲・金成(かなり)は、2試合併せて6打数ノーヒット(四球がふたつ)。
試合前のノックでは、エラーと悪送球を連発しており、かなり心配。「かなり」って、ダジャレじゃないよ。

櫻井と津原のバッテリーミスや、金成の不振は気になったが、その反面、この日良かったのがセンター八木。
ミート主体の好打と、好走塁が目立ち、恐怖の九番打者として上位打線へのつなぎが期待できる。
外野守備も安定していて、第二試合ではなんと、二番手投手としてリリーフ登板。
彼のような、いい脇役がいるチームは、間違いなく強いはずだ。

今日の試合をまとめると、やはり選抜大会を8日後に控えていることもあり、
相手の横浜には申し訳ないが、勝利を目指すことより、ケガをしないよう気を付けるのが再優先だった気がする。
これは他の出場校もそうだし、横浜だって甲子園に出るときはそうしているはず。
開幕日に対戦する履正社だって、現在は沖縄に遠征し、地元の高校と親善試合を行なっているようだが、
多分、ケガをしないよう集中して、試合に臨んでいるはずだ。
ところで履正社の連中は、暖かい沖縄から寒い大阪に帰ってきて、風邪でもひくのでは…
あ、これは期待じゃなくて心配だよ! 本当だよ!! 
※私はウソをつくとき、声が大きくなります 

とにかく、両チームとも実力校同士、悔いのないよう体調万全で対戦してもらいたいね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 多彩な創作料理の穴場的名店... | トップ | 餃子とビールと六甲山 三宮... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
( ´ ▽ ` )ノ (よういち)
2017-03-13 08:30:44
19日開幕かー

開幕初日、休日、地元校となると、満員きつきつ間違いなしだね。。

往復の道中、滞在先、甲子園での身の安全をお祈りしてます♪
Unknown (日が沈む~(略))
2017-03-13 11:45:46
よういちさん、
心配してくれてありがとう。
特に、「滞在先での身の安全」には気を付けなくちゃね。
以前よりはマシになったけど、まだまだ治安の悪さは全国屈指だから。
テレビ観戦できたら、母校を応援していてくれ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

高校野球」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。