筑紫の国から『花つくし日記』

福岡から情報発信の山野草・庭の花などをテーマにしたブログです。
お花紹介は九州に咲く季節の花がメインですよ。

レッドクリフ Part II -未来への最終決戦

2009年06月02日 | 55.ちょっと一言

 昨日 『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦』 
見に行きました。
チョット時代遅れの感じがしますが、1日は1,000円で映画が見れるお得な日です。
これも、混雑と節約を兼ねた対策のようですが、偶然にこの日になっただけですよ。
見に行った映画館は、ロングランに及んだ上演も6月5日で終わりとのことでした。
滑り込みで間に合ったようです。

 
三国時代の中国の戦いのドラマです。
周瑜孔明(諸葛亮)が主役のようですが、
人気は、小喬:林志玲(リン・チーリン) が一番のようですね。

  映画は、史実と異なりハラハラドキドキの連続でした。
  素晴らしい作品でした。間に合って良かったですよ。

  三国志には、劉備・孫権・曹操・関羽・張飛・趙雲などが出てきますが、
    貴方は、どの人物が好きですか。

人気ブログにポチ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 写真の舞台裏 | トップ | 福岡天神の この木、何の木... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
小喬? (マー)
2009-06-02 20:59:53
こんばんは。
映画の話題だったので~
映画大好きなんですよ。
レッドクリフ勿論見ました!
小喬がよかったんですか?
・・私にはわからない。それは男性の意見のような(笑)?

前から三国志読みたくて、この映画を見て、
やっと読む気がでました。
で読みました。
その機会になった映画には感謝です。

紫陽花の季節ですね~
三国志 (波瀬里)
2009-06-03 01:04:40
こんばんは。
三国志は好きな物語です。
好きな人物はやはり孔明ですが関羽も好き!(笑)
壮大な物語・・・映画はまだ見ていません。
諸葛孔明 (nekomanma)
2009-06-03 07:42:52
公開直後にすっとんで見に行きました

どの人物も魅力ありますが
昔から変わらず諸葛孔明が一番好きです
我が家ではどの国に肩入れするかで、すぐに熱くなります

戦術が目に見えて面白かったですねぇ
見ました (咲太郎)
2009-06-03 12:29:58
見ましたよ!!
好きな人物は関羽か趙雲ですね。

映画のほうは小喬の妹役の方が最高でした。
(小喬の方より可愛い!!)



◆マーさんへ (シトリン(黄水晶))
2009-06-03 12:33:39
>小喬がよかったんですか?
>・・私にはわからない。それは男性の意見のような(笑)?

小喬、良かったですよ。
この女性がいるから映画の面白みがありますよ。
これが無ければ戦争ものの単純な映画だと思いますよ。
◆波瀬里さんへ (シトリン(黄水晶))
2009-06-03 12:33:58
>好きな人物はやはり孔明ですが関羽も好き!(笑)
>壮大な物語・・・映画はまだ見ていません。

孔明や関羽は、人気が高いですよね。
◆nekomanmaさんへ (シトリン(黄水晶))
2009-06-03 12:34:19
>昔から変わらず諸葛孔明が一番好きです
>我が家ではどの国に肩入れするかで、すぐに熱くなります

孔明は日本人的イメージがありますよ。
役者も金城さんでした。
三国志は、孔明なしでは語れませんよね。

コメントを投稿

55.ちょっと一言」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

レッドクリフ Part I (こんな映画見ました~)
『レッドクリフ Part I』 ---RED CLIFF: PART I--- 2008年(アメリカ/中国/日本/台湾/韓国) 監督:ジョン・ウー 出演: トニー・レオン、 金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン 、中村獅童 西暦208年。 帝国を支配する曹操(チャン・フォンイー)は、い...
『レッドクリフ Part? 未来への最終決戦』  (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「レッドクリフ Part? 未来への最終決戦」 □監督・脚本 ジョン・ウー □脚本 カン・チャン、コー・ジェン、シン・ハーユ□キャスト トニー・レオン、金城武、リン・チーリン、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村...