年長組奮闘紀行

後期高齢者の人生年長組員が勝手気ままに綴るほろほろ日誌

協定斜面地の雑草刈り

2017年07月12日 | 多摩ニュータウン点描

連日30度を超える猛暑の中、団地の緑化委員会有志のメンバーが道路に面した斜面の雑草刈を実施した。この時期は雑草の生育が早く、あっという間に草ぼうぼうの斜面になる。斜面2カ所のうち1カ所は、多摩市から補助金が出ている「みどりの協定斜面」。多摩ニュータウン地区の市道各幹線などに接する斜面地の所有者と市が協定を締結してみどりの保全と緑化を図る制度だ。市には整備作業の写真を添付して作業報告書を提出する。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 実兄の米寿会を開く | トップ | 夏の風物詩、団地夏祭り »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。