地方で考える ●oyajiの侃々諤々

北信濃の豊かな自然と歴史に抱かれて過ごす日々・・・

ちょっと斜に構えてみれば
???と思うことも多いですね~

尺度はさまざま

2017-05-18 | Weblog

5月18日(木)                      21/11 ℃

 

おめでたい  話 

秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまが大学時代の同級生、小室圭さんと婚約されるとのこと

 

《秋篠宮眞子さま婚約へ、大学時代の同級生と》   (5月16日YOMIURIONLINE)

「・・・宮内庁の山本信一郎長官は同日午後8時半から、報道陣の取材に応じ、「婚約内定については、しかるべき時期に発表すべく計画していた」と説明。発表の時期については現時点では控えるとした」

 

恋愛結婚!?

スバラシイですね

皇室も、恋愛結婚が当たり前の時代になったんでしょうか・・・

わが家の3人の子どもたちも、幸いなことに恋愛で伴侶に巡り合うことができました

HELP」のトラベルもなかったようです

親の出番は “お金“ だけ・・・・

それでいいんです

 

魅力・・・・

「あばたもえくぼ」ってことはあります

そこはかなり主観的な分野になりますので一旦さておくとして、都市の、魅力度・・・・

ブランド総合研究所が実施している「魅力度ランキング」、昨年インターネットで20代~70代の男女3万372人を対象に調査した結果 ↓

《【深読みチャンネル】 やっぱり茨城が最下位!魅力度ランキングに物申す 
PRプロデューサー 殿村美樹》   (16年10月21日YOMIURIONLINE) 

「・・・つまり東京に暮らす人たちは、微妙に近い茨城県、栃木県、群馬県に対して本能的に「自分はここよりマシなところにいる」と思っており、その感覚が情報の東京一極集中の流れにのって、全国に広がっているのです」

  《魅力度ランキング10 (都道府県)》

① 北海道

② 京都府

③ 東京都     

④ 沖縄県

  ⑤ 神奈川県

⑥ 奈良県

⑦ 大阪府

⑧ 長野県

⑨ 石川県

➉ 福岡県

なるほど・・・・

確かに「東京目線」かもしれません

遠く離れた長野に住むjiiji にも茨城は印象薄いですね

それが魅力尺度の全てではないと思います

魅力って多彩な分野・・・・

「一度は生活してみたい都市の魅力」「観光で訪れてみたい魅力」「暮らしてみたい魅力」「食を味わってみたい魅力」「歴史に触れてみたい魅力」など尺度はさまざま

jiiji

●「一度は生活してみたい都市の魅力」なら東京

●「観光で訪れてみたい魅力」なら沖縄&北海道

●「老後に暮らしてみたい魅力」なら静岡(伊豆)

●「食を味わってみたい魅力」なら富山

●「歴史に触れてみたい魅力」なら奈良


茨城・・・・

あまり気にすることはないと思いますよ

尺度はさまざま

「東京基準」のランキングに振り回されないことです

『ひよっこ』が茨城の魅力を発信しています

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フランス新大統領が新しいペ... | トップ | 最近は「兆円」なんて数字に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む