地方で考える ●oyajiの侃々諤々

北信濃の豊かな自然と歴史に抱かれて過ごす日々・・・

ちょっと斜に構えてみれば
???と思うことも多いですね~

難しそうなお隣の国です

2016-12-10 | Weblog

12月10日(土)                            ℃

 

ついに、韓国は朴槿恵大統領を弾劾し執行権停止を選択しました

「どこが問題?」

「なんでそこまで?」

あいかわらずjiiji には理解できません

 

《朴大統領の弾劾可決「トランプ現象見ているようだった」》   (12月10日朝日新聞デジタル)

 「・・・国民の本音がどこにあるのか、わからなかった。まるでトランプ現象を見ているようだった」。9日の弾劾(だんがい)訴追案への投票を前に、与党セヌリ党の国会議員の一人はこう語った。朴氏や与野党から様々な事態収拾策が入り乱れたが、どれ一つ世論を納得させられなかった」

 

その根底にあるもの?

 

《韓国人 生まれ変わっても韓国人になりたくないが多数》  (11月18日NESポストセブン/週刊ポスト)

「いまの韓国は金持ちが優遇されて、限られた人たちの間でだけカネがカネを生む社会になっています。その中で朴槿恵とのコネを利用して財閥との関係を築いた崔順実や、大学の規則まで変えさせて厚遇を受けたとされる崔順実の娘に対して、韓国の若者は本当に腹を立てている。それを許した朴槿恵への怨念も大きい」 (韓国在住の在日三世ライター・徐台教さん)


でも、この種の不満って韓国だけじゃないですよね

程度こそあれアメリカでも、日本でも、どこの国でもありうることだと思うんですけど・・・

韓国民ってすごく「恨(ハン)」が強いんですね

難しそうなお隣の国です

 

(写真はNHK番組より。本文とは関係ありません)


この「国」では1強の、自民党・・・

独走ぶっちぎり状態の安倍晋三首相です

そこは認めざるをえない現実だと思いますが ↓

 

《石破氏、「ポスト安倍」へ改めて意欲》   (12月4日YOMIURIONLINE)

「石破茂・前地方創生相は4日、鳥取県米子市で開かれた自身の衆院議員在職30周年を祝うパーティーで、「安倍政権の後を誰かがやらねばならない。多くの政府、党の役職をやらせていただいた私が、『私のようなものが』ということは許されない」と述べ、「ポスト安倍」への意欲を改めて示した」

 

当然ですね

このままでいつまでも安倍オンリーで進むなんてありえませんし、あってはならないこと

2018年秋に予定される自民党総裁選・・・・

ここは壁は高くとも、いつ、いかなる時にも出馬できる「次」があってこその民主主義です

 

まぁ

それにしても野党第一党の民進党・・・・

党名を変え、代表を交代しましたが一向に浮上してきませんね

風頼みではなく、政権を担当できる「力」をつけてください

 

今日12月10日は、ノーベル賞(平和賞を除く5部門)の授賞式がスウェーデンのストックホルムで・・・

ノーベル医学・生理学賞を受賞する東工大栄誉教授の大隅良典さん、おめでとうございます!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「あいつ、またか・・・」「... | トップ | ラブラブ 💛 で終えましょう!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事