地方で考える ●oyajiの侃々諤々

北信濃の豊かな自然と歴史に抱かれて過ごす日々・・・

ちょっと斜に構えてみれば
???と思うことも多いですね~

生みの苦しみ!?

2016-10-15 | Weblog

10月15日(土)                     21 ℃

 

きょうは「きのこの日」・・・・

http://nittokusin.jp/wp/?page_id=1471

多分

今季最後(?)の義父の山でのキノコ採りになるかもしれません

義父の山・・・・

その辺りは標高が高いせいか松くい虫被害はあまりありませんが、場所によってはもうメタメタですね

一帯の松が枯れ木と化してます

 

 

まだ7ポイント差  

アメリカ大統領選のクリントン民主党と、トランプ共和党の最新世論調査の結果です

共和党からも 見放され、W・ポスト紙からは大統領になれば「米国と世界に深刻な危機をもたらす」とまで言われても “まだ7ポイント差” ・・・

不思議にさえ思えます ね

 

《クリントン氏、トランプ氏を7ポイントリード 全国世論調査》   (10月14日CNN)

「・・・今回の調査が行われたのは、両候補の2回目のテレビ討論会やトランプ氏が女性に対して侮辱的な発言をする2005年の映像が浮上した後。結果はクリントン氏が45%の支持を獲得し、トランプ氏の38%を上回った。リバタリアン党のゲーリー・ジョンソン氏の支持率は7%、緑の党のジル・ステイン氏は3%だった」

 

逆に見ればヒラリー・クリントン候補の人気がイマイチ?

 

《W・ポスト紙、クリントン氏支持 「トランプ氏は無知」》   (10月15日朝日新聞デジタル)

「・・・クリントン氏にはオバマ大統領のような雄弁さも、ブッシュ元大統領のような庶民的な魅力もないとしながらも、ただでさえ党派対立が激しく、米国民の不満が大きい現状で物事を前に進めるためには、クリントン氏の政策の知識と粘り強さが、雄弁さや庶民的な魅力よりも意味を持つだろう、と期待を示した」

 


公職経験もないトランプさんに世界のかじ取りを、キレやすいトランプさんに核の発射ボタンを任せるわけにはいかないでしょう!?

ベストじゃないかもしれませんが、ここはクリントンさんに頑張ってほしいとjiiji は思います

初の女性大統領への、生みの苦しみです

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記もっと聞いておくべきでした | トップ | なぜ大阪城に馳せ参じたのか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む