愛国社会主義研究会

愛国社会主義(National Socialism)による日本及び世界の再建を模索する研究会です。

太陽の下に生きよ!

2017年04月29日 22時01分47秒 | その他・未区分
川崎F社長、旭日旗「政治、差別的なものではない」

日刊スポーツ 4/28(金) 18:03配信

 川崎フロンターレのサポーターの男性2人が、25日に韓国で行われたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の水原戦で旭日旗を掲げ、アジアサッカー連盟(AFC)が川崎Fへの処分の検討をしていることを受け、クラブの藁科(わらしな)義弘社長(59)が28日、神奈川・川崎市内で取材に応じた。

 同社長は、Jリーグと日本サッカー協会と協議の上で、AFCへ文書を送る意向を明かし「この問題となったフラッグに関しては、我々の考え方としては政治的、差別的なものではない。主張していくべき点は主張したい」と話した。

 25日の試合後には、水原のサポーターが川崎F側の観客席の出口をふさぐ騒ぎがあったといい、同社長は「観客の安心・安全の確保は、ホームとアウェーの両クラブの義務。お互いが協力しあってしっかりしないといけない。それが確保されなかったのは真摯(しんし)に反省している」と述べた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


(陸軍旗)


(海軍旗)


「旭日」の意匠は昔から使われてきた、吉兆のシンボルである。



(八つ日足紋)


(大漁旗)


また、太陽から広がる光を示す「旭日」の意匠は万国共通とも言える。



(チベット国旗)


(ソ連空軍旗)


(マケドニア国旗)


この旭日のモチーフに文句をつけるとは、太陽に背を向けて生きる者達は哀れである。

人間であれば、太陽の下に生きよ!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カダフィ精神よ甦れ! | トップ | 日本覚醒!アジアをまとめ上... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他・未区分」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。