膵臓癌と向き合う

余命1年宣告から1年を過ぎ
只今2年目を元気に過ごしております^^
今年の目標は、もちろん今年も生き切る事!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2009-12-29 00:08:16 | これまでに読んだ本
昨日は病院の日だった。
血液検査の結果、やはり白血球が減っているとのことで

「ほんとはジェムザールも1回あけた方がいいのですが量を減らしてしておきましょうか…。また3日間注射には来て下さいね。」

との事で いつもより少し量を減らしての点滴。
あ~~~。また注射に通わなくっちゃ。
年の暮れ、きっちり病院なのね~~~^^;
まぁ、それでも注射はすぐ終わるからよしとしよう♪

点滴の間は暇なので病院に本を持参している。
「最近、あなた笑えてますか」を読んでしまって、今はGACKTの「GACKTIONARY」を読んでいる^m^
私はGACKTの見た目も歌も好きだけど考え方が一番好きで いつもその言葉に納得して励まされて強くなれる。
もちろん私とは全然違うタイプの人間なので「これは私には無理!」って思うこともいっぱい(笑)

GACKTは若い時からずっとテーマとして「生」と「死」というものに触れていると思う。
今回のこの本も「生き方」についてだったり「死」についても書かれてあって、今の私が読むからなのか
「これから死に向かってどうやって生きていくか」、とても考えさせられる一冊なのだ♪

別に今の私だからでもないのだろうな。
みんな死に向かって生きているのだし、明日どうなるのか分からないのは誰にとっても同じこと。
この本には「自分が死んで体が無くなっても精神は受け継がれていく。」ということが書いてあって
次の世代へのバトンをキッチリ渡すことの大切さを教えてくれている。
それを考えると私はやはり「子供に何を伝えていけているのか。」「残りの人生で何を伝えられるのか」。
そこをちゃんとしておかないと私があの子達の親でいる意味がないのかな…と思う。

あと何年(何ヶ月だけにはならないようにしなくちゃ^^;)生きていられるか分からないけど
子供たちに渡すバトン、中身の詰まったバトンにしなくちゃね!

基本は私の死で「人間結局死んじゃうんじゃん!」なんて考えではなくて
「かあさんは人生楽しんでたよね~。ちょっと早いけどいい人生だったんじゃない?」って感じてもらいたい。
そんな人生目指して生きて生きます!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不安

2009-12-24 11:41:28 | 未分類
昨日はなぜかお腹が張った感があって、動くと痛くて不調だった(;-_-;)
調子がいいと考えも前向きなのだが不調だとやっぱり不安^^;

大きくなってるんじゃないか…とか転移してるんじゃないか…とか。

今日は今のところ普段と変わらずなのでちょっと安心♪

こうやってずっとドキドキする生活なんだろうな。
ま、しょうがない。
なるべく色々な楽しみを見つけていかないとね!
春になって外に出歩けるようになると気分も違うのにな。。
今日の小学校と中学校の懇談会も主人に行ってもらって私は行けない…(悲)

早く学校行事に参加したいよぉ!
卒業式には絶対いかなくちゃ♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お灸

2009-12-22 22:45:25 | 治療について(気をつけている事等含む)
昨日はジェムザールの日だった。
看護婦さんが楽しい人で会って話しをするのも楽しみになってきた(笑)
いつも採血や点滴の時に「痛いよ~。ごめんよ~。」って言ってくれるのだが看護婦さんが謝ることでもないのに^^;

血液検査で白血球の数値が上がっていて一安心♪
3日間の注射を打たなくていい。
病院に行く日が少なくなるって嬉しい!
ネットで白血球を増やす食物で「バナナ」ってあったので毎日3本くらい食べてるのがよかったのかな?
でも同じくネットで「白血球を増やす食べ物はありません。」ってのもあったし、ネットは情報が溢れ過ぎて
何が正しいのかが分からない。
でもバナナ自体栄養価の高いものだから食べて悪くはないと思って食べている。

今日の血液検査では腫瘍マーカーは調べてないのでちょっと不安もあるけどそこは心配せずにいい事だけを考えていよう♪

そして今日はお灸をしてもらった。
足の「三里」という場所(らしい)にお灸をすると体が温まっていいらしい。
健康と思っていた時の私なら「え~~~! いいよ。そんなの~。」と言っただろうが今となっては
「体にいいものならなんでもやって~~~!!!」って感じ^^;
最初はチクッと熱かったけど何度かすると感覚もマヒするのか最初ほどは痛くなくなった。
明日もしてもらう予定♪

…で、午前中にお灸をしてもらって午後からは蜂蜜を買いに行った。
スーパーとかで蜂蜜を見ると純国産の蜂蜜ってなかなかないので主人が頼んでくれたらしい。
蜂蜜も毎日食べるようにしているので3瓶買ってきた。

そして今日、ここに来てくださるnakaさんが紹介してくれた「最近、あなた笑えてますか」という本がアマゾンから届いた♪
早速今日から読んでみようと思う。
やっぱり「笑う」って大事よね~~~♪ うんうん。と一人納得(笑)

来週28日が今年最後の病院になるのだが 今体の中がどんな状態なのか検査して今年を終えたい気もするけど
調べて落ち込んで新年を迎えるのもいやなので次の検査までおとなしく待つことにする^^;

サンタさんの準備も出来たし、今からは今年中にやっておきたい事をひとつひとつ片付けていくだけです^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛犬「ふあ」と一緒に

2009-12-20 17:07:46 | 治療について(気をつけている事等含む)
昨夜の温泉がよかったのか今日はなかなかに調子がいい♪
病院に行かない日常ではあまり病気の事を考えないようにしているので
調子がいいと「良くなってる♪」って思ってしまう。

…で、病院で現実を聞いてまた凹んだりもするのだが まぁそれも仕方ない。
でも前までは病院の先生に言われる事を全部そのまま真実として捉えていたがそうでもない気もしてきた。
やっぱり「自分の気持ちが大事」っていうのは大きいと思うので「治ることはない。」と言われても
もしかしたら「治るかもしれない。」
「治すんだ!」と思ったら治るかもしれない。
治らなくても寿命は延びるかもしれない。
そう思って毎日「生きる!」って自分に言い聞かせている。

毎日神棚にお水をあげて その水で薬を飲んでいるのだが
「今日も小さくなりますように。」と言ってお願いしている。
余命1年と言われたけど 1年で終わるつもりはなくて それでも最初は2~3年生きられたらいいと思っていた。
でも今は10年が目標。
もちろんすっかり治ってもっと生きるのが目標だけど…^^;
それもまずは1年1年の積み重ねだからまずは来年のカレンダーを全部生きて迎えること!

我が家には「ふあ」と言う名前のポメラニアンがいる。
この年末で2歳になる。
ふあを飼い始めた時に「10年は生きてもらわないとね♪」と話していた。
なのでふあと同じだけは生きる! と心に決めた^^
…なのでプロフィールの写真をふあの写真にしました♪

週明けの病院でまた凹むかもしれないけどすぐ立ち上がるぞ!
生きることだけを考えて前向いて行くのだ!^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食欲

2009-12-19 12:31:58 | 治療について(気をつけている事等含む)
今日は朝からバナナにリンゴ、レモンの蜂蜜漬け、蒸し玉葱。そしてビール酵母^^;
朝からいっぱい食べて昼前になってもお腹すかず(笑)

でも食べれるって素晴らしい♪
固形物が全く食べられなかった時にはウィダインゼリーで3食^^;
それも一気になんて食べれなくてウィダインゼリー1つを時間をかけて少しずつ吸ってたもの…。
甘いものが食べれない…なんて言ってるとバチが当たるな。
薄味も全然気にならない。
「食べれる」。それだけで満足です♪

癌になってから始めたもの。
最初は入院する時に自分の「気持ちをしっかり持つため」に買ってもらったのがオニキスのブレスレット。
魔除けの為とオニキスの持つ「強い意志」の為。
(GACKTがいつもつけているので…ってのが一番の理由だったりするが・笑)

退院する頃には旦那が「水道水を止めて還元水にしよう。」と台所になにやら取り付けてくれた。
そして体を流れる「気」を見てもらい神社に御参りとお墓参り。
今は食事療法。
色々頑張れば何かがいい方に作用してくれるだろう^^

あとお風呂がすごくいい感じ♪
ちょっとしんどいな~~~って思う時も長風呂でじんわり温まると体がらくになる。
元々家族で家族風呂にはよく行くのだが血流がよくなるのがいいのかな?
そういえば旦那がマッサージをしてくれるのだけどマッサージの後も体が軽い。

…なんて話をしていたら旦那が「今日温泉でも行く?」だって♪
わーい。わーい♪
温泉も体力がないと逆にしんどくなるかもしれないので元気なうちに行っておこう!
温泉帰りのアイスクリームはNGなので帰ってから蜂蜜入りヨーグルト食べよっと。

では温泉に行くのを楽しみにして それまで掃除掃除っと^^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食事療法

2009-12-18 18:15:52 | 治療について(気をつけている事等含む)
昨日買った食事療法の本から今日は「鯛の酒蒸し」を作った^^
塩分は控えた方がいいとの事でにんにくの風味で味を出すらしく
鯛の塩はかる~~~くふって、摩り下ろしたにんにくと鯛を焼き、スライスした玉葱をフライパンの端っこで炒めて
プチトマトとエンドウを入れて酒蒸しにする。
肉料理の時にはにんにくはよく使っていたが魚ににんにくは使ってなかったのでなんだか新鮮♪

その本によると毎日食べるといいものにヨーグルト・レモン・蜂蜜・等がある。
それと1日1・5ℓの野菜ジュース!!!!!
これはかなりの野菜の量になるなぁ。。。
ミキサーよりジューサーで作った方がいいらしく明日はジューサーも買いに行こう♪

それにしても好き嫌いのない私は魚も野菜も大好きで普段から食べていたつもりなのになぁ^^;
でもお肉も好きで脂っこいお肉もよく食べてたし、甘いものの大好きでチョコやアイスクリームもよく食べてたし
アルコールも好きだったし、御摘みとしてお菓子も食べてたな。。。
雑食すぎたのかな?
食べ物ですべてが決まるわけではないけど、自分の体はやっぱり自分の体の中に入れるもので作られているんだから大事だったんだよね。
病気らしい病気をしたこともなかったので ちょっと健康を甘く考えてたので反省して、これからはお肉や甘いものは出来るだけ食べないようにしなくちゃ。

…でももうすぐクリスマスだからケーキがあるのに~~~^^;
一口だけならいいかな?(意志が弱い!)
蜂蜜入りのヨーグルトで我慢しなくちゃね(ヨーグルトも大好きなので全然辛くはないはず!)

買った本一冊全部制覇するぞ! お~~~♪^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お墓参り

2009-12-17 15:30:30 | 治療について(気をつけている事等含む)
今日は午前中にお墓参りに行ってきた^^
ご先祖様に守ってもらおうって魂胆だ^^;
神頼みにお墓参り、病院で望み薄なことを言われるとそっちに走ってしまうなぁ(笑)
でも神社に御参りもお墓に手を合わせるのもいい事だと思うのでしないよりはした方がいいよね♪

そして自分でも日々出来る努力を…ということで食事療法。
本屋さんに行って「がんに効く食事」の本を買ってきて早速今日から実行^^
何かが少しずつ効いてくれるといいな。
小さくなぁれ~。小さくなぁれ~!!!

15日から2クール目1回目のジェムザール。
日にちだけはどんどん過ぎていくなぁ。。。
でも年内はもう焦らずに焦らずに。
自分に言い聞かせてるみたいだけど^^;
この時期にまた自分なりに本を読んだり調べたり、移動しないで出来ることをしていこーっと。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

二つ目のセカンドオピニオン

2009-12-16 23:38:10 | 治療について(気をつけている事等含む)
今週月曜日(14日)、徳島の病院へセカンドオピニオンに行ってきた。

最初のセカンドオピニオンのがんセンターでズバッと言われてたのである程度の覚悟はして。。。

先生は部屋に入って挨拶するなり「○○先生と△△先生に話を聞いてまだ何か聞きたい事があるのですか?」なんて感じのことを言ってきた^^;
たぶん先生は変な意味はなく「何が聞きたいのかな?」くらいな気持ちだったんだろうけど この時の私には
「この期に及んでまだ何か聞くことがあるのか?」って風に聞こえてちょっとムッときた^^;

そのおかげで意地みたいになって感傷的になることもなく、「負けるもんか!」って気持ちで色々聞くことができた^^
いっぱい話すとなかなかいい先生みたいで最初のイメージはなくなり、信用出来る先生なんだろうな…と思うことが出来るようになった。
CTの画像も1回目と2回目と、両方持って行ったのに見ることもなく話が進んでいって、「なんで画像を見てくれないんだろう。」って思ってた。
先生は両方の先生とよく知ってる仲らしく電話等で話していたようで その話をもとに私との話を進めていたみたい。
違った意見が聞けるかも…って思ってのセカンドオピニオンなんだから そこはやっぱり最初に画像を見て自分自身の意見を言って欲しかったな。。。

話の途中から画像を見て、そこからまた話が続いたので結果的には満足して帰ってきた。
でもいくら情報を集めていると言っても自分が癌だと告知されてからの情報収集。
素人が1ヵ月くらいで理解出来ることなんてたかが知れている。
色々相談してもプロに言われると「そうなんだ…。」って納得せざるを得ないと言うか、先生も「上げたり下げたりですいません。」と言っていたが(笑)
キビシイ事と、でも可能性として少ないことでもありえない話ではないことと…。
でもやっぱり「治らない」ということを前提としていることだけは変わらず。(しょうがないけど)

なんとなく普段生活してると1年、もしくは数年の命とは思えなくなって(毎日 生きる!って思ってるので^^;)治るんじゃないか…って思ってしまうけど
病院に行くと「○○して3年生きている方もいらっしゃいます。」とか言う言い方を聞くと「う~~~ん。」とうなってしまう。
あと1年と言われてるんだから3年に延びれば嬉しいんだけどやっぱり「治らない」という現実は毎回ショックかな。

それでも懲りずに家に帰ると数年後の話を普通に家族としている自分もいる。
そんなもんなのかな?

とにかく事実は事実。変わらない状況も相変わらず変わらずにある。
なので自分が出来ることを日々やっていくしかない。
今は免疫力をつけること。
なるべく栄養のあるものを食べて、気持ちを強く持って諦めない。
あとはよく笑うことかな?(笑)

今まで3人の先生の意見を聞いて、本当は今年中にあと1ヵ所行くつもりでいたが少し疲れて、今年はもう今の治療で少しのんびりすることにした。
幸いジェムザールが効いているようではあるのであと1クール様子を見てから次のことを考えよう。
もうすぐ冬休みがくるし、一人暮らしの娘も帰ってくるだろうし、しばらくは家族での生活を病気の事を考えずに楽しみたいな。

あ。大掃除もしなくちゃ~~~~(汗)
病気を理由に掃除かなり手を抜いてるから^^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

穏やかな日

2009-12-15 18:54:47 | 治療について(気をつけている事等含む)
今まで特に何を信じるわけでもなく、たとえば神社とかお寺とか気にして行ったこともなかった。
初詣も行ったり行かなかったり…。
行っても季節のイベントとして行くくらいだった。

病気になってから色々な人が「○○するといいよ。」とアドバイスしてくれる。
その中に「○○神社に御参りして御祈祷してもらうといいよ。」と言ってくれる人がいて行ってみることにした。
御祈祷で病気が治るとか治らないとかそういうことより私は気持ちが大事だと思っているので
御参りすることで自分自身の気持ちが落ち着くのならそれも大事なことだな~と思う。

それまでは全くそんな事思ってもいなかったので やはり病気になるとメンタルが弱くなるんだな~^^;
今までは風邪もひくこともなく家庭も特に大きな問題もなく(細かく言うと色々あるけど・笑)
今までと同じように生活していけばこのまま当たり前のように普通に幸せな将来が待っていると思っていた。

子供たちが大きくなって結婚して孫が生まれて…。
そんな普通の当たり前なことがこんなに遠くて普通の当たり前なことではなかったんだ…って思う時がくるなんて。

…で、13日の日曜日に山の上にある神社に御参りに行ってきた。
ずっと歩いては無理なので^^; 行けるところまで車で行き、そこからロープウエイで山の上まで行き
ロープウエイを降りてからは20分程…かな? 歩いて神社に到着♪

その20分程ゆっくりと歩いて行く途中で旦那と色々な話をしながら こうして並んでゆっくり歩くなんて何年ぶりだろ…と思った。
4~5年程前から旦那の仕事がとーっても忙しくなり、家に帰ってもご飯食べ終わったらうとうと眠ってしまいそうで
お風呂に入るのもやっとの生活が続いていて、休みも1年に数日でお盆もお正月もないような生活をずっとしていたので
のんびり歩きながら話をするなんてほんとに久しぶり。
あ。夏に家族旅行に行った時にはゆっくり話せたな^^

「ずーっと忙しかったからこんな風に山に来ることなんて病気でもしなければ絶対なかったよね。」なんて言いながら
これは病気のおかげかな^^;

そんな話をしながら神社について御祈祷をしてもらったのだが、それまで普通に話してたのに
やっぱりあの空気というか、御祈祷が始まると急に色々なものが込み上げてきて不覚にも涙が出てきてしまったのだが
涙はいいが鼻水がズルズルとこれには困った^^;
シーンと静まりかえった中に宮司さんの声だけが響く中で「ズズズズズーーー」…^^;
御祈祷が終わると宮司さんがティッシュをくれた^^;

少し宮司さんとお話をして元気をもらって帰ってきて「行ってよかった~♪」と思った^^
今まで御参りしてこんなに気持ちがすっきりしたことなんてなかったので(信心がなかったのね…)新たな発見♪
年が明けたらまた行ってみたいな。

旦那に「長男の合格祈願も一緒にしちゃだめかなぁ?」と言うと
「1回にいくつもお願いして御利益がないと困るので今回は病気のことだけ!」と言われたので年明けには受験の合格祈願に行こーっと♪

そんなスッキリした気持ちになって その翌日(14日)、徳島までセカンドオピニオンに行く日を迎えた。
セカンドオピニオンの話はまた明日のブログに書きます^^
最近PCに向かう時間がすっかり減ってしまって^^;
主人が家にいてくれる時間が増えて その間PCし難いっていうのと、子供に占領されてる時間が多いっていうのと。。。
(嗚呼…そんなことを言ってると「かーさん、パソコンかわって下さい~。」って言ってる~~~(笑)
なので今日はこのへんで^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年を重ねるということ

2009-12-12 17:45:12 | 治療について(気をつけている事等含む)
9日は主人の誕生日だった。
毎年お互いの誕生日にはワインを買って色々な話をしながら夜中まで飲んでいたのだが(笑)今年は私が飲めなくなった上に
翌日10日は検査ということで9時以降は食べられない(悲)
子供たちと一緒に早めにケーキでお祝いして、ワインも一人で飲んでもらった^^;
来年、ちゃんと生きてたら盛大にお祝いしたいなぁ~♪
いやいや、絶対生きてお祝いするんだ!
この年になると誕生日が来ると「あ~、もう○○歳になっちゃったよー。」とか思うけど年を重ねることが出来るっていうのは
素晴らしいことなんだよね。 私は1月生まれなのでもうすぐ一つ年をとるけど、更に更に年を重ねていきたいな。


そして翌日10日の検査はCTを見る限りでは少し小さくなっているとのこと。
でも腫瘍マーカー値は上がっていた(心配することはないでしょう…とのことだったが)
先生が言うには。。。
ジェムザールが効いているので今はこのまま治療していくのがいいのではないか。
白血球が下がっているのでST-1は併用しない方がいい。
手術は今の段階では考えない方がいいので、後出来る事は放射線。

大雑把に言うとこんな感じだ。
ずっと今のところで治療するか「がんセンター」に転院するか迷っていたがしばらくは今のところに拠点を置いて
あちこち紹介してもらって話を聞きに行くことにする。

来週は徳島の病院に話を聞きに行く予定。
その前に明日も徳島に行く。
私は周りの人に病名とかほとんど話ししてないのだが(ちょっと体調悪くして…くらいで)
主人は仕事を減らしてもらうにはちゃんと理由を言わないといけないのである程度の人には話しをしているので
色々な人から「○○がいいらしい。」と食べ物だったり、病院だったりを教えてくれるらしい。(有難いことです!)
そんな沢山の情報を片っ端から試している状況^^;

病院の治療さえ「やってみないと分からない」のだから頂いた沢山の情報も「やってみないと分からない」。
何が効くかなんて分からないのでなんでも実行してみる。

「びわの葉っぱで煮出したお茶がいい」とびわの葉のお茶っ葉を持って来てくださった方がいたのでそれも飲んでいる。
「モズクもいいらしい。」と言う方もいるのでモズクもなるべく食べている。
そんな情報の中に「徳島に気を入れる人がいてそれが効くらしい」と言う方がいて そこに行ってみる予定だ。

病気になる前はそういった話には全く興味のなかった私だけど今となっては何でもやってみようと思う。
よく悩みを抱える人が色々な商法に騙されたりする気持ちが分かるようになった^^;
アヤシイ事には気をつけようと思うが好意には甘えようと思う。
苦しい時の神頼みで今まで家にある神棚もちゃんと手入れしてなかったのに(反省!)
神さんに供えたお水でお薬を飲むといいよ…と言ってくれた人がいたので神棚もちゃんと掃除して(高いところにあるので掃除もサボっていた^^;)
毎日お水を供えて、そのお水でお薬を飲むようにした。
とにかくなんでも実践あるのみ!!!

なんでも「効いてる♪効いてる♪」って思ってないとね!
やっぱり気持ちが大事だと思ってるから。
まだまだ気持ちが凹むこともしょっちゅうだけど その度に立ち上がる(笑)

頑張れ、自分!!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2009-12-08 15:05:18 | 未分類
昨日病院に行って血液検査をするとやはり白血球が少ないとのことでまた昨日から3日間白血球の数値を上げる注射。

採血とジェムザールの点滴と皮下注射と…もう何度も針を刺したけど、なんでああも人によって痛みが違うのか???

昨日と今日の人はめちゃ痛かった!
いつもしてくれる人は「ごめんね~~~。痛いよねぇ。」といいつつさほど痛くないのに他の人になると痛い^^;
昨日の採血なんて針を刺してから「あれ?ちょっとごめん~。」と言って中でぐりっと方向を変えた(えー!)
針を刺すだけでこうも違うんだから手術なんて…って思うとめちゃめちゃ怖くなるよ~~^^;

…で、今回は貧血もあるということで貧血の薬も出てまた薬がひとつ増えた…。
レバー食べなきゃな~。



今次男が熱で学校を休んでいる。
病院に行くとインフルエンザではないらしい。
なんとかこのままインフルエンザにならずに春を迎えて欲しいなぁ。。。
インフルエンザは私も困るんだけど今年は受験生がいるので受験の時に熱なんてあると困るー…ってちょっと心配。

のん気な我が家の受験生もやっと受験生の気分になってきたようで
昨日「推薦の希望は出さん。」と言ってきた。

「えー。なんで? ダメモトで出せばいいやん。」と言うと
「推薦の希望出したらもう志望校変えれんもん。」と言う。

今現在の志望校が「自分にとってはキビシイのではないか。」という不安と、「どうしても行きたい!…とまでは思っていない。」と2つの理由で
まだ受験する学校が絞れていないようだ。
もともと目標を決めてそれに向かってガムシャラになるタイプではないので不安だからといって頑張って勉強するわけでもなく…。
はたから見ているととても受験生とは思えないのだが本人なりに色々考えているのだろう。
ま、自分で考えて決めてくれればいいや。

我が家は求められればアドバイスなど親の意見も言うが基本的には子供に任せている。
私の親が親の意見で子供の道を決めてしまうような方針の親で、自分が子供の時に散々反抗したのが反動で出てるのかな?^^;
なので「自分の道は自分で決めなさい。そのかわり自分で決めてとった行動に対しては責任を持たないといけないよ。」と言っている。

色々考えてるとやっぱり高校の3年間も見届けたいな^^:
お弁当も作ってあげたいし。
あと1年が2年になるだけでもいい…って思ってたけど どんどん欲が出てくるなぁ(笑)

まずは1年クリアが先だけどやっぱり目標はどんどん長くなってくるんだろう。
娘の結婚も楽しみだし、長男の高校、大学(行けばの話)も楽しみだし、次男の中学、高校も…。

勝手に願うくらい自由だもんね!
この際 70歳、80歳になっても旦那と仲良く暮らす! くらいの勢いでいってみよ~~~♪
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

小さな幸せ♪

2009-12-06 10:12:34 | 未分類
昨日は部屋の片付けなんかをしてみた。
今までは自分が分かればそれでいいと思っていたので家族のものが何かいる時には

「かーさん、○○どこ~~~~?」とか「○○取って~~~!」とか言っていたけれど昨日の片付けでは
私がいなくなっても何処に何があるかわかるように…と意識してしまった^^;

やっぱりいつも「あと1年」が頭から離れないのかな?

一昨日の日記に「がんと分かって一ヶ月」と書いてしまったが後でよく考えてみたら病院にかかり始めて一ヶ月を過ぎたのだった。
こんなとこにも私の焦りが出ているのかも^^;
とにかく毎日が早すぎて、こんなんじゃ1年なんてすぐ終わっちゃうよー! って焦る!

ここに「今日も楽しく♪」とか書いてしまうのは自分にそう言い聞かせてるのかもしれないな~。

でも日常は普通の日常で子供とクダラナイ話で笑い合ったり、いつも病気のことを考え続けているわけでもない。
子供たちはまだ病気のことを知らないので テストテストに追われる受験生の長男などは
「あーーー!!! テストばっかりでもう死んでしまう~~~!!!」と叫ぶので
「そんなことでは死なん!!!」と突っ込んでいる(笑)

調子のいい時には自分が病気なんてうそみたいに思っているけど 少しお腹や背中が痛いと見えないだけに「体中に広がってるんじゃないんだろうか。」とか恐怖に感じたりもする。

日によって気持ちが違って、1日の中でも気持ちには変化がある。

…でも感情を抑えすぎてもどうかと思うので今は自分の感じたり思ったりすることを素直に受け止めようとしてる状況かな。

子供にはやっぱり救われる。
どうでもいいようなことのおしゃべりは心底笑えるし楽しいし幸せを感じている。

昨日は「ハンバーグが食べたい!」って言うのでハンバーグにした。
今までなら「冷蔵庫に残った食材を片付けるんだからハンバーグは今度ね!」なんてスルーしていたが
なんとなく小さな願いも叶えてやりたいような気になって。。。
「美味しい♪」ってガツガツ食べる姿を見てるだけで幸せ~~~~~~^^

この幸せが少しでも長く続くように 凹むことはこれからも多々あるだろうけど それでも気持ちは前向き上向きで今日もがんば♪

あ。今日はトイレの掃除もしなくちゃ~~~~^^;
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今日も感謝♪

2009-12-04 10:28:13 | 未分類
昨日は近所の友人が本を持ってきてくれた^^

まださわりしか読んでないので内容はよく解ってないけど「自然との共存」の様なことかな。。。
家に普段一人でいる私は訪ねて来てくれた友人にいっぱいしゃべってしまった^^;
やっぱり「話す」っていうのは自分の中で消化しきれなかったものを外に出すってことなのかな?
すごく気持ちが楽になった♪

もうこの際みんなに色々しゃべっちゃえ~~~!!!とか思うけどやっぱりみんなに気を使わせても悪いしなぁ…^^;

ま、ぼちぼちに…ということで^^


なんとなく気持ちが落ち着いてくると 毎日楽しめているのかな?って思うようになった。
前向きに行こう♪とはしてるけど 頑張って前向きになってるような。
生きて生活出来てる間はやっぱり人生楽しみたいな。

がんと分かって一ヶ月。
やっと病気を受け入れられたのかもしれない。

うーん。でももう一ヶ月か^^;
時間のたつのが早すぎる!!!

でも焦らない。焦らない。 まだまだ生きるんだもん!
今日も楽しく1日いってみよ~~~~~♪
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

感謝感謝

2009-12-03 08:44:11 | 未分類
事情を全部話している友人の一人、学生時代からの友人から電話があった。

「固形物が食べれなくなった~!」って言った時にはゼリーやプリンやスープのセットなど送ってくれたり、病院で言われたことを話すと励ましてくれたり。

一人でいると色々なことを考えすぎてだめだなー。
友人と話したり、子供たちと話したりしてると楽しくて笑うことも多くて救われる気がする^^

人の絆って有難いな。




明日から主人が仕事を休んでくれるみたい。
「介護休暇」っていうのがあるみたい。
休みもらったら病院をさがそう! って言ってくれている。

「気にしなくていい。」って言ってくれるけど また生活のこととか、子供の学費や生活費のこととか気にしてしまう私^^;
私のせいで子供の将来の芽を摘んでしまわないかと心配したり。。。

なんか申し訳ないな~~~^^;
全部私のせいで生活が変わってしまって。

だからこそ元気になって恩返ししないといけないんだろうな。

うん。頑張ります♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

来年10月

2009-12-02 11:17:28 | 未分類
全く。 鬼が笑うどころの話ではない^^;

来年10月にある舞台のチケットの払い込みを主人にしてもらった(笑)

実は私、GACKTの大ファンでありまして♪
最初は娘がファンだったので 「ライブに行く。」と言う娘にくっついて行ったのが事の始まり。

今まで見たこともないライブ構成。 引き込まれるストーリー。
か~な~り~、鍛え込まれた体。
もうもう感動しまくりですっかり大ファンになってからは娘とGACKTを追っかけてました(笑)

…で、来年の10月に大阪の新歌舞伎座で眠狂四郎の舞台があって、チケット先行抽選に申し込んだところ当選したのでその払い込みを頼んでいたのです^^

さて、来年の10月というと余命1年とするなら かなりギリギリのラインです!

大阪まで見に行く体力があるのか?
その前にまだ生きているのか?

私は行く気満々です!!!!!

元気で生きて舞台を見るもん!!!!!

死んでたまるかぁぁぁぁぁ~~~~♪(笑)



近所のお友達で5年くらい前に子宮癌の手術をした友人がいて、
その子には詳しく病気のことを聞いてもらったりしてるのですが そのお友達は

「生きるよ! まだまだ生きるよ!!!」と元気づけてくれて…。
前向きな励ましを聞いてるとほんとにまだまだ生きていけそうな気になってくるから不思議です♪

毎日膵臓あたりに手を当てて「小さくなってる。小さくなってる。」って暗示にかけてます(笑)

今日も前向き!!!! ふぁいっとー♪^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加