膵臓癌と向き合う

余命1年宣告から1年を過ぎ
只今2年目を元気に過ごしております^^
今年の目標は、もちろん今年も生き切る事!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お世話になりました。

2012-01-19 16:01:05 | 日記

はじめまして、cotokoの夫のあつしといいます。

はじめての書き込みで、みなさんに悲しいお知らせをしないといけなくなりました。

cotokoは、平成24年1月14日(土)の誕生日が命日となってしまいました。

午後3時15分に旅立つまで必死に必死に頑張って生きようとしていましたが

最期は家族全員・親友に看取られ静かに永眠いたしました。

 

このブログに来ていただいた皆さまにパワーをいただきながら

病がわかってから2年と2ヶ月、本当に幸せだったと思います。

もう少し長くこのブログを続けて同じ思いの方々と一緒に闘って生きたかった

ことと思いますが、先に逝ってしまったことをお許しください。

 

葬儀等には大変多くの人に来ていただいてcotokoも喜んでいることでしょう。

これからは残された家族で精一杯生きていこうと思っています。

 

このブログに来ていただいたみなさま、入院中のブログ更新等でお世話いただいたお友達、

cotokoとともに家族全員が色々な人にお世話になったことに感謝をしたいと思います。

 

本当に本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (40)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 頑張っています | トップ |   
最近の画像もっと見る

40 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (rara)
2012-01-19 16:52:19
ご冥福お祈りいたします。
姉がすい臓がんとわかり、cotokoさんのブログにコメントいれさせていただき、その時、一緒にがんばりましょうとコメントいただき、どれだけ勇気づけられたかわかりません。姉も一昨年天国に行ってしまいましたが、cotokoさんに、いっぱいパワーいただいていました。有難うございました。
ご冥福お祈りいたします (なん)
2012-01-19 16:55:16
お知らせくださっていたので、大丈夫!必ず戻ってこれると安心して待っていたのですが、非常に残念です
彼女のお弁当写真見るのが好きでした
またブログを更新してくれるのではないかと、亡くなられたのが信じられない思いです
Unknown (mou)
2012-01-19 18:11:28
ご冥福をお祈り申し上げます。
cotokoさん、暖かい気持ちや勇気や癒しをくださって、本当にありがとうございました。
cotokoさんのブログにお邪魔するきっかけとなった膵臓がんで戦っていた叔母も去年の8月末に亡くなりました。

ブログで拝見したお子様たちの姿、お弁当や料理、お花や植物、ふあちゃんの画像。
忘れません。

ありがとうございます。
ゆっくり休んで、ご家族を見守ってくださいね。
ご冥福をお祈りいたします。 (あこ)
2012-01-19 18:16:26

義母が膵臓癌で闘病してる時何回かコメントさせていただきました。
義母が旅立ってからは、そっとブログ拝読しておりました。
cotokoさんのお人柄の良さを、コメント返しやブログから感じていました。
本当に残念でなりません。

ご冥福をお祈り申し上げます (感謝)
2012-01-19 18:32:08
言葉がみつかりません。ただ、ただ、残念でなりません。そちらでは私の母に会えましたか?これからは私の母も話好きなので母の話相手になってやってください。そしていつの日か私もそちらに行った時には私も仲間に入れてください。御家族の皆様方、どうかお身体を大切になさってください。そして、ありがとう。また、いつの日かお会いしましょう

ご冥福をお祈り致します (KAYO)
2012-01-19 18:35:05
とても悲しいし残念ですが
今まで、ありがとうございました。

cotokoさんの分も私は一生懸命生きていきます。

ご冥福をお祈り致します。
ご冥福をお祈りします (しろくま)
2012-01-19 18:58:35
とても残念です

2009年12月、自分も同病になり必死で情報を収集していたとき、cotokoさんのブログに出会いました
想像するに私より少しお姉さんのcotokoさんは
本当に前向きで、明るく このブログで私自身大変助けられました。
お弁当写真大好きでした

残念で残念でたまりません

本当に今までブログを通してですが
ありがとうございました

cotokoさんの優しい前向きな文章大好きでした
お疲れさまでした (atsuko)
2012-01-19 20:19:24
ご家族やお友だちに見守られて旅立たれたのですね。本当に頑張りましたね。

美味しそうなお弁当やお料理の写真から、とても家庭的で優しい方だと思って、少しでも長くと願っておりました。

今ごろはゆかりさんとランチをしているかな。

ご主人さまやお子様たち、悲しみは癒えることはないでしょうが、cotokoさんは素晴らしい女性でした。誇りに思ってこれから生きていってください。
残念です (フォーク)
2012-01-19 21:36:48
すい臓癌でも、復活されている人もいます。
cotokoさんも、そうなってくれたらいいと思っていました。
こんな日は来ないでほしいと思いながら、元気になりましたよと、明るくブログの更新をされるのを待ちながら、伺っていました。

悪くなられるぎりぎりまで、精一杯、元気に、自分が思われることをされていたと思います。

他界とは文字どうり、別の世界に行くことだとしたら、そこで新たに、悩みや苦しみがなく、新しく生きることができたらいいですね。
ご家族との別れはつらいでしようけど。

ご冥福をお祈りいたします。
悔しいです・・・ (ソムリエ太子)
2012-01-19 22:06:51
ご主人さんに、アップして頂いてすぐに拝見しましたが、

ショック過ぎて書き込めず・・・

今まで過去の記事を拝見させて頂いておりました

今夜は食欲もなし、本当に悔しいです・・・><

いま、何かコメントするとご遺族の悲しみを深くしてしまいそうで

なので、また少ししたらコメントしにお邪魔させてくださいm(__)m

今夜は、cotokoさんのご冥福をお祈りし、いったん失礼致します・・・

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事