三日続いたら褒めてください

うんこネタの封印が三日続いたら褒めて下さい。

インクジェットと無地

2016年12月31日 18時20分42秒 | Weblog
それを無地と言うのか。

ファミリーマートで年賀はがきを買った。
店に並べられていた見本のようなやつを手にレジへ。

「インクジェットですか?無地ですか?」

ん??
インクジェット“の”無地(何も書かれていないやつ)を買うつもり。
インクジェット“か”無地か?と聞かれたように思ったが、聞き間違えだろうか。

「インクジェットの無地のやつです」
と答えたが、レジの人はまた聞いてくる。
「ですから、インクジェットと無地のどちらでしょうか?」

そこで理解した。
見本のようなやつに、無地ってバーコードとインクジェットってバーコードがある。
無地とインクジェットが別物ということは、年賀はがきで言うところの“無地”とは「何も書かれていないもの」という本来の意味ではなく、「インクジェット用に表面をコートしていない手書き用の通常のはがき」ということらしい。

無地って言えば無地かもしれないが、印刷された年賀はがきも販売しているのにインクジェットでないはがきを無地としてしまうのか。
郵便局のHPにて、“何も印刷されていないもの”を“無地”として扱っているし、郵便局側もちゃんと使い分けているわけではない。

はっきり言って紛らわしい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誤刈 | トップ | 年賀状 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事