東かがわ市立白鳥中学校ブログ

東かがわ市立白鳥中学校の様子を紹介します。

清涼飲料水ってそんなにも砂糖が入っているの!

2017年06月14日 | 全体
気温も上がって来て、冷たいジュースがおいしい季節になってきました。
体が疲れた時に、甘い物を摂ると元気になってきます。
おいしいからといってたくさん飲み過ぎると、胃腸を冷やして体調が崩れたりしてしまいます。
更に、最近、清涼飲料水の飲み過ぎが原因で小中学生に多くなっているのは、なんと糖尿病だそうです。
写真を見て下さい。この商品だけでなく、同様の商品には、同等量の砂糖が入っているようです。
    
世界保健機構(WHO)は、1日の砂糖摂取量は18gと発表しています。
それに対して、58g!何と1本飲み干すと3日分を一瞬で摂取することになります。
最近は、企業も健康志向から「微糖」「低糖」など工夫をしているようですが、それでも50%Offで29g。まだまだオーバーしています。
すぐに手に入り、おいしいからといって飲み過ぎないように注意しなくてはいけませんね。
最近、”ZERO”表示で、カロリーがない飲料水がでていますが、あれもよく見ると「5Kcal以下を0とする」と表記されているのもあり、すべての商品とは言いませんが、糖分は入っているようです。
人間の体は、飢餓状態には耐えるようにつくられているのですが、「食べ過ぎ」「カロリーの摂りすぎ」には対応できないようです。
でも、でも、おいしいものには、すぐに手が出てしまう…心が弱いのかな
本日予定していた「体育大会スペシャル7」はお休みします。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« まだ続くのか!体育大会スペ... | トップ | 読書を楽しんで!図書委員会発表 »
最近の画像もっと見る