合唱団アンサンブルK<茨城県の南端 利根町の新設混声合唱団> 

            文字サイズを大きくしたい方は、左側の「文字サイズ変更」を大にしてご覧下さい
         

練習日誌5月24日

2016年05月24日 | 団の紹介

ムジカフェスタ後の初練習でした。

冒頭に井上先生よりムジカフェスタの演奏についてお話がありました。

練習の成果が充分出せて、演奏後にピアニストの出野先生と「よかった、よかった」と喜びあったそうです。

本日から、新曲にも挑戦です。

前半は「雨」と「麦の唄・・・・フルバージョン」の練習でした。

麦の歌は2番をカットしてムジカフェスタで歌ったので、楽譜通りフルバージョンの練習です。

後半は新曲「ホームソングメドレー(ドイツ・オーストリア編)」よりローレライの音取りでした。

慣れ親しんだメロディーですが、合唱曲としてしっかり仕上げたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムジカフェスタに参加しました

2016年05月16日 | 演奏会のお知らせ

5月15日(日)つくば市のノバホールで開催された「ムジカフェスタ・ディ・つくば2016」に参加しました。

アンサンブルKとしての初舞台と言って良いと思います。

アンサンブルKはAブロックの5番目で演奏です。リハーサル室で12分の最終練習、

先生からは「とにかく楽しんで歌いましょう」とのお話があり、10:30にAブロックが開演。

自分たちの出番では初舞台にもかかわらず、普段の練習成果がしっかりと出せた演奏でした。

皆様大変お疲れ様でした。下の写真は開演前に客席での集合写真です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミニコンサートより「麦の唄」

2016年04月28日 | 練習日誌

4月19日のミニコンサートで最後に歌った「麦の唄」です。発足1年まだまだ未熟な演奏ですが

今後レベルアップを目指して練習に励みたいと思います。

ご来場いただきました多くのお客様、ありがとうございました。

麦の唄

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミニコンサート

2016年04月20日 | 練習日誌

          4月19日に待望のミニコンサートが開催されました。

普段練習会場に利用させていただいている「羽根野台区民センター」で「ミニコンサート」を開催いたしました。

14:45分開場、15:00開演でしたが、開場前から大変たくさんの方にご来場いただき、予想をはるかに上回る

大変多くの方にご来場いただき、準備した椅子が足りなくなり急遽隣の部屋から椅子を追加し対応するほどでした。

演奏は3ステージ構成で 

1ステ:日本の四季から「朧月夜」「夏は来ぬ」「里の秋」「砂山」

2ステ:ポップスステージ「北の国から」「少年時代」「百万本のバラ」

3ステ:ムジカフェスタ(県南の合唱祭)演奏曲 心の四季より「風が」マッサン主題曲「麦の唄」

最後に全員合唱で「鯉のぼり」「茶摘み」を歌いました。

昨年4月に結成されたばかりのアンサンブルKですが、なんとかお客様の前で歌いきることができました。

お客様にも大変喜ばれ、「ぜひ来年も聞かせて欲しい」とのお声をいただき、団員一同大変感激しております。

今後も、慰問演奏、地域でのミニコンサートを計画し、地域密着の合唱団を目指して参りたいと思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

練習日誌4月5日

2016年04月06日 | 練習日誌

ミニコンサートの向けて全曲の練習でした。

ムジカフェスタでも歌う「風が」「麦の唄」から練習開始。

「風が」はだいぶ暗譜が進み、曲の仕上がりも進んでいます。

但し、細かい表現はまだまだ練習の必要があります。「ミニコンサート」後に

しっかりと、細かい部分を練習したいと思います。

              ミニコンサートのチラシです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加