★さちゅりこん――渡邊史郎と縦塗横抹

赤面逆上的混乱苦痛とともに、誤謬の訂正的発狂状態が起る(坂口安吾)

「雨」についての卒論を読む

2017-02-09 01:55:55 | 大学


あらあら あのこは ずぶぬれだ
やなぎの ねかたで ないている
ピッチピッチ チャップチャップ
ランランラン

かあさん ぼくのを かしましょか
きみきみ このかさ さしたまえ
ピッチピッチ チャップチャップ
ランランラン

ぼくなら いいんだ かあさんの
おおきな じゃのめに はいってく
ピッチピッチ チャップチャップ
ランランラン

……「このかさ さしたまえ」と言っておきながら「ピッチピッチチャップチャップ ランランランラン」がすごすぎる。自立してんのか依存してるのかわからないこの子であるが、やっぱり依存していないと自立しないし、他人のためにも生きることはないというのは本当なのかもしれない。いずれにせよ、雨を我々の文化は風景として自明のものとして扱いすぎるかもしれない。あ、香川県は別か……
『アジア』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「モアイは語る」ついての卒... | トップ | 雪明りの散歩路2017 »
最近の画像もっと見る

大学」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL