★さちゅりこん――渡邊史郎と縦塗横抹

赤面逆上的混乱苦痛とともに、誤謬の訂正的発狂状態が起る(坂口安吾)

鶴尾の釈迦堂を訪ねる(香川の地蔵25)

2017-12-10 14:45:57 | 神社仏閣


釈迦堂発見。

案内板には古老の話が書いてある。いつかわからんがとにかく昔々に大きな釈迦堂があって栄えていたが、次第に寂れて雨漏りがするようになってしまった。大雨の時に隣の川に仏具や釈迦仏が流れ出すしまつ。で、そこを「釈迦が淵」とよんでおった。延宝六年に、水難者の供養を目的に地蔵堂を立てたそうな……



☆おまけ★

 

中西小太郎の顕彰碑。碑を読むと、戦前、ある意味がんばった人とわかる。松平伯爵の名前が見えた。
ジャンル:
神社仏閣
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Effects of the Atomic Bomb ... | トップ | 祥福寺の近くのお地蔵さんを... »
最近の画像もっと見る

神社仏閣」カテゴリの最新記事