★さちゅりこん――渡邊史郎と縦塗横抹

赤面逆上的混乱苦痛とともに、誤謬の訂正的発狂状態が起る(坂口安吾)

午睡の後

2017-08-09 23:18:57 | 文学

★昼寝した後、一つ原稿をしあげる。で、『中央公論社七十年史』をめくって楽しむ。昭和30年出版のものなので、そのあとの激動のあれは記載されていない。風流夢譚事件、思想の科学裁断事件、負債150億、でなんと最後は讀賣の傘下に入るという、ありゃりゃの歴史……

★松商学園(長野)12-3 土浦日大(茨城)

★山梨学院(山梨)5-12 前橋育英(群馬)

★長崎の原爆投下の日、ニュースウォッチ9はどうでもいい経済のニュースを先にやりやがった――屈従の、慚愧に堪えない体験をもう忘れたのかよ、って体験してなくてもやばいと分かるでしょうが……

★この前の文芸講座で「長崎の鐘」をちょっと批判したのを少し後悔……

★北朝鮮とアメリカはドンパチゴッコしてんじゃねえぞ。狂ったか。

★報道ステーションは、ずっと小川さんメインでいいぞ。

★――結婚してからというもの、テレビのニュースを見過ぎていらいらしている気がするなあ……。

★ゴジラの中の人が亡くなってた……、中島春雄氏。
ジャンル:
速報
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 犬さへも色恋捨てゝ | トップ | 今かえるとこ »
最近の画像もっと見る

文学」カテゴリの最新記事