M’s Cafe☆ 

message from FS Little Wing

金鳥の夏!

2016-08-01 | 釣行
珍しく単独で源流に行ってきました。まだまだ山仕事はたくさん残ってるけど、とりあえずテジロが出る時期は釣り人も少ないようなので、そのすきに魚を独り占めしてやろうと思って行ったわけなんですけど、どうやら前日人が入っていましたね(Iさんじゃないの? 笑)

だって渋いもんなぁ~。イワナのくせにアマゴみたく俊敏に出やがる。そして砂の堆積した砂の上には真新しい足跡。今日は水も少なくて釣るのに結構苦労しましたよ。

で、釣果はというと4時間ちょっとやって15匹ほど。もっと釣れると思ったんだけどなぁ~。でもサイズはまあまあ良かったです。



今日はテジロ対策でキンチョールとA原さん特製の虫よけスプレーを持っていったんですけど、特製虫よけスプレーはかけても汗で流れてしまうんだな。もう何か所も刺されてしまいました(笑)そこでキンチョールの出番。お尻のあたりにたかってるやつを狙って(臭いんやろか 笑)ブシューって噴射するとバタバタ~っと落ちて何匹も流れていきました。

流れてゆくテジロを横目に見ながらさらに上流を目指す私。その時、後ろでなにやら飛沫が上がったような気がしたんだな。で、後ろを振り向くと、イワナがそのテジロを食ってた(笑)しかもさっきやったポイントで~><やっぱり本物の餌には勝てないってことなんですかねぇ...(涙)



あ、あとねぇ、源流に行く人に一言言いたいんだけど、赤とかピンクとかの目印ね。あれををむやみやたらと付けないでほしいんだよなぁ~。今日行ったところも確かに道はわかりにくいし目印付けたくなる気持ちもそりゃーわかるけど、でもさぁ、あれってビニールとかナイロンじゃない。ずっと残るんだよな。行きに付けてもせめて帰りには回収するとかさぁ。そのくらいの気配りはほしいわけよ。まあ見た目も良くないってこともあるけど、あれだけいろんなところに目印があるとそのうち事故が起こるような気もするんだよなぁ。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 源流の楽しみ方 | トップ | 高知へ »
最近の画像もっと見る

釣行」カテゴリの最新記事