しろまるは筆不精

そろそろ三十路のひげもさおっさんのつぶやき。
それでもいいから生きていこうね。

ぼくはうまく笑えたのでしょうか

2017-06-13 21:54:25 | Books/Comics
普通に起床.早くもなく遅くもなく.
ちゃんと牛乳配達のベルに間に合い
正しく対応できました.いとよろし.

同居のひとが起きてきたので朝食を.
朝のニュースなんか見ながら食べて
身支度を整える.どうぞ今日も一日
ご無事で行ってらしてくださいませ.

さてぼくは散髪にでも行きますかね.
予約のため電話で確認をしてみたら,
今すぐなら空いてるらしい.さすが
平日の朝である.すぐ自転車で移動,
ものの五分もしないうちに到着です.

ざっくりと髪を刈ってもらう途中で
財布の中身が心許ないと思い当たる.
散髪代程度出せるかどうかだなんて
高校生みたいな金銭感覚です.まあ
大丈夫だったんですけどね.さてと
お会計を済ませて家へと戻りました.

細かい髪の切りくずを落とすために
ざっぱりシャワーを浴びて.ものの
ついでに洗濯をする.二回動かして
さっくりと洗い終え,わたわた干す.

それではちょっと本を読み,本番の
書きものを多少.書き貯められない
性分のため,ぎりぎりになってから
動くのをなんとかしたい.はてさて.

丁々発止文字を戦わせているところ
大きな荷物が届く.まんがが届いて
うしゃうしゃと読みます.長いこと
読みきれてなかった連載の最後二巻
ようやくの思いで読めました.うむ.

ひとしきりしんみりしてるところで
同居のひとから連絡.これから家に
帰るとのこと,それじゃあいつもと
同じように,駐車場へ向かいますよ.
ちょうどよく合流できて,それでは
晩ごはん食べに行きます.車内では
野球中継が行われており,ご贔屓の
球団が勝っています.同居のひとの
ごきげんもよいようです.おいしく
ごはんをいただき,コンビニに移動.
ちょっとおやつを買って帰りました.

家に戻ってお風呂の支度を.浴槽の
お湯を抜くと,朝の髪の切りくずが
残っています.とっとと流しますよ.
ごしごしとこすってお湯を貯めます.
あとは適当に機械がやってくれます.

同居のひとから,わざわざのメール.
ふむふむ,これは使えそうな意見が.
しばらく考えてみましょう.んでは
同居のひとの後にぼくも湯を浴んで
寝る支度です.お薬服んですやすや.
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 変わっていくのかな | トップ | なにしてたんかなっていう »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。