白爺の独り言

故郷テニアン島へ帰る旅!
 古い友達と巡る秘湯の旅!
白爺一人で ブツブツブツ・・
お暇な人 寄っていって~。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日の出の時間にホテルの前を散策(2015.6テニアン旅行04)

2016-04-22 09:45:06 | テニアン訪問
昨夜は12時ころまで荷物の片づけをしていたのに、白爺は5時を過ぎたら目が覚めてしまいました。部屋から抜け出してホテルの前で日の出を迎えます。5;20Am頃になるとマルポ方面の空が明るくなり、朝日が昇りはじめました。教会の屋根が邪魔をするので、日の出の太陽は見ることが出来ませんでした。  午前5時というと東京は4時ですが、ホテルの上に青空が見えるようになりました。フレミングホテルは外装をリフォ . . . 本文を読む
コメント

1年ぶりに眺める我が故郷(2015.6テニアン旅行03)

2015-06-17 05:03:07 | テニアン訪問
サイパン到着が早くなったので、3:20Pmにはテニアン行のローカル航空カウンターに来てしまいました。 予約してある時間は4時フライト便だったのですが、3時半このセスナ機に乗ることが出来ました。 副操縦席のドアを開けて外の風を機内に入れながら、サイパン空港の滑走路に向かっています。          滑走路を離れると、セスナ機はすぐにテニアン島の上空に到着します。下には東京空襲に飛び立つた . . . 本文を読む
コメント

早朝に起きて成田空港へ(2015.6テニアン旅行02)

2015-06-16 10:55:00 | テニアン訪問
テニアンへ向けて出発の日が来ました。朝5時にモーニングコールを依頼したので、暗いうちに目を覚ませました。  昨日ローソンで買っておいた「梅干しオニギリ」の朝食を済ませて、6:20Amホテル発のバスで空港出発ロビーに向かいました。                 「成田エアポートレストハウス」ホテルは機内食を作っている会社と同じ経営のようです。 隣の建物には、機内食を運ぶ車が沢山並ん . . . 本文を読む
コメント

いよいよテニアン行スタンバイ!(2015.6テニアン旅行01)

2015-06-14 17:58:48 | テニアン訪問
白爺たちは1年ぶりにテニアンへの旅行を計画しました。池袋駅始発の成田空港行きJRエキスプレスでいざ出発です。  池袋駅出発は12:33Pmですが、ホームに待っていると湘南方面行の電車が引っ切り無しにホームに入ってきていました。宇都宮発平塚行などの電車も見られましたが、昔の国労の人たちなら絶対に走らせなかっただろうなーと思いながら眺めてきました。               13:56Pm . . . 本文を読む
コメント

無事二年生に進学です(尋常小学修身読本⑤)

2015-06-06 07:36:24 | 思い出 (自分史)
 このページは「国のために尽くせ」の教科です。かの有名な実話「木口小平は死んでもラッパを口から放しませんでした」です。国を守るためには自分の命を捨てても頑張れと教えられました。 一年間先生の教えを受けて皆は二年生になりました。この一年で教えられた修身の教科は、白爺83歳になっても頭の隅に残っています。 島根県安来市のお祖母さんが言う通り、道徳の復活は必表ですねー。   . . . 本文を読む
コメント

兄弟は仲良く・親を大切に(尋常小学修身読本④)

2015-06-05 06:19:39 | 思い出 (自分史)
 「ワタクシ ノ ウチ」の教科です。「七人の家族ですが、夕食は全員が揃って食べるので楽しいそうです。家族は一つになって幸せに過ごしましょう。」 いよいよ三学期になりました。右のページは「オシャウグヮツ(お正月)」の教科です。一年の始まりは正月からと教わったのでしょう。左のページは「ベンキャウ(勉強)」の教科です。大雪が降ったので友達は学校へ行かずに家に帰りました。この子は頑張って一人で学校へ行き . . . 本文を読む
コメント

嘘はつくな・近所の人は助け合え(尋常小学修身読本③)

2015-06-04 07:24:12 | 思い出 (自分史)
 夏休みが終わり二学期になりました。一学期でカタカナを覚えたのでしょう。ここからは絵に文章が入ることになりました。 右のページは「キマリ ヨク」の教科です。「食事の時間になったので遊びを止めて帰ります。決められた時間は守りましょう」 左のページは「モノヲ ダイジニ」の教科です。「鞄を投げたので中のクレヨンが折れてしまいました。物は大事にしないといけません。」 右のページは「アヤマチヲ カ . . . 本文を読む
コメント

友達とは仲良く・動物は愛護せよ(尋常小学修身読本②)

2015-06-03 07:31:21 | 思い出 (自分史)
右のページは「トモダチ」の教科です。 「急に夕立が降り出しました。傘がないので軒下にいる友達に、傘を持った人が私の傘に入りなさいと進めています。友達とは仲良く付き合い、困っているときは助けてあげなさい」 左のページは「ケンクヮ ヲスルナ」の教科です。谷川に架かる橋の右左からヤギが渡り始めました。二匹のヤギは橋の真ん中でぶつかり合ったのですが、お互いに譲らず喧嘩をしました。その結果二匹のヤギは谷底 . . . 本文を読む
コメント

修身の教科書を想う(尋常小学修身読本①)

2015-06-02 07:19:56 | 思い出 (自分史)
島根県安来市のお祖母さんが言っていました。「最近の小学校は、読み・書き・ソロバンばかり教えているから、理由もなく人を殺したり、町の中にゴミを散らかしたりする人が増えた。子供には道徳を教えなければダメだ。」と。白爺も同感!帰宅して小学1年生で習った修身の教科書を開いてみました。 白爺が修身を勉強したのはこの学校。今では砲弾の後が残るテニアン尋常高等小学校です。卒業の時は国民学校に変わっていまし . . . 本文を読む
コメント

朋あり遠方より来る また楽しからずや

2015-06-01 07:52:30 | 生活
 この能面は、白爺の友人が丹精込めて彫り上げた「笑尉」という能面です。 慶応大学を受験するとき、彼は白爺の家から受験に向かいました。当時白爺の家の周りには寄木造りの家が残っていて、高校で習ったことを思い出しながら眺めて通ったら、それが大学入試に出題されたと言っていました。高校で習ったことを思い出していたので完璧な回答が出来たと喜んでいたことを思い出します。仕事をリタイヤした後は能面造りに精を . . . 本文を読む
コメント

米子・皆生温泉親子旅(デジブック026)

2015-05-31 05:51:41 | デジブック旅
境港市の漁港を見物しました。    国立公園大山の山麓を見学しました。山陰地方の海・山・ホテルの写真をデジブックに纏めました。お暇な方は眺めてください。  デジブックが見られないときは下のアドレスで見てください。When a picture is not seen, please look with an address below. http://www.digibook.net/d . . . 本文を読む
コメント

米子鬼太郎空港から東京へ戻る(15.05鳥取米子親子旅№15)

2015-05-30 06:40:29 | 親子旅
 4日間の親子旅を終えて、いよいよ東京に戻る時間になりました。 米子空港では鬼太郎が「お茶を飲め」と誘ってくれましたが、今回は遠慮してきました。         このお化け達とも今日でお別れです。 空港のロビーには人影がありませんでした。フライトの時間が来ないと人は集まらないのでしょう。        窓の外を見るとアシアナ航空の飛行機が出発していきました。 ようやく時間 . . . 本文を読む
コメント

鳥取県のJR境港駅(15.05鳥取米子親子旅№14)

2015-05-29 07:38:44 | 親子旅
 漁港のすぐ近くにJR境港駅がありました。 車を降りて白爺は駅を眺めに歩きました。今の駅名は「鬼太郎駅」と言うようです。韓国客が多いためか次の駅名「馬場崎町駅」を「キジムナー駅」と案内されています。気を使うなら韓国字で書けばよいのにと、余計な気遣いをしてきましたが、お化けの名前かな?                    境港の駅舎です。灯台が付いているのもお愛嬌です。 生憎お化 . . . 本文を読む
コメント

境港漁港に停泊している漁船(15.05鳥取米子親子旅№13)

2015-05-28 06:55:19 | 親子旅
 魚市場を出た白爺達は、すぐ近くにある漁港に行きました。 以前来た時にはもっと沢山の漁船が停泊していたのですが、今回は少ない感じがしました。                       日本水産のマークが付いている漁船ですが大きなクレーンが船尾にあります。網をひくのに使用するのか・漁獲した魚を運搬船に積み込むために使用するのか、考えながら眺めてきました。 舳先から見た船体です。 . . . 本文を読む
コメント

境港漁港の鮮魚市場を見学(15.05鳥取米子親子旅№12)

2015-05-27 06:51:05 | 親子旅
 鳥取県境港市漁港の魚市場に来ました。今は紅ズワイガニの漁期なので大きな蟹が沢山並んでいました。 何時来ても魚市場は活気があって、白爺の大好きな場所です。                  入口を入ると、大きな蛸の頭が出迎えてくれました。 隣には足も並んでいます。「ミズ蛸」だそうですが、刺身は白爺の大好物です。                   紅ズワイガニは美味しくない . . . 本文を読む
コメント