宝島のチュー太郎

酒屋なのだが、迷バーテンダーでもある、
燗酒大好きオヤジの妄想的随想録

寺田本家 むすひ発芽玄米酒はスパークリングワイン

2017年03月06日 | 徒然

 昨日敢えて「不味い酒」と表現しましたが、実は謙遜です。
確かに、発芽玄米から造った酒所以の「漬物樽の中に首を突っ込んだ」ような香りはします。

でも、その発泡性と低めのアルコール度数も手伝ってか、飲み口はまるでスパークリングワインなんです。
ただ、瓶内でも発酵が続いていますので、発酵が進行するとともに、発泡性は弱まり、アルコール度数は高まり、甘みは減少してゆくだろうと想像します。

この変化する味わいも魅力の一つだと受け入れてください。
そして、生きた酵母と植物性乳酸菌の恵みを甘受してください。


 昨日もあれから更に4本、ネットで注文をいただきました。
今度は東京の方でした。
なのでもう、地域の友達がほとんどのフェイスブックページでの発信との関係はないということが分かりました。

実は、ここ拙ブログのSEOが割と上出来のようで、結構検索上位に挙がってくるんです。
(もう10年余り続けてるからなのか?)
なので、「うちも売ってるよ」的な呟きを見つけてもらえないかと、助平根性もあったりします。
(正直でしょ


 チルド便は送料が馬鹿になりません。
お近くの方は是非ともご来店で。

 品切れを起こさないよう、これからまたお蔵元に注文をします・・・



むすひ musubi 発芽玄米酒 720ml クール便指定










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« むすひ musubi 発芽玄米酒 72... | トップ | 満員電車? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

徒然」カテゴリの最新記事