宝島のチュー太郎

酒屋なのだが、迷バーテンダーでもある、
燗酒大好きオヤジの妄想的随想録

ガットギター その2

2016年11月03日 | 徒然
 一昨日書いたような経緯でもって、ソロギターの本を物色してたら、こんなガットギターが目に飛び込んできた。

YAMAHA CS40J ミニクラシックギター
クリエーター情報なし
YAMAHA


 ちっちゃめのクラシックギター。
それは、信頼の証ヤマハ製。
で、価格が13000円余り。

安すぎないか?
でも、ヤマハ製ならそこそこいいんじゃない!?

そんなことを考えながら、ナイルのレビューを読んでいくと、こんなのに出くわした。

以下引用
このギターが、どの程度のものかを知りたければ、「青葉いちこ」を、YouTubeで聴いて下さい。この小さくてお安いギターは、彼女の発表された全てのCDアルバムで聴くことができます。細野晴臣さんも、このギターの音を絶賛していました。
小ぶりなスプルース(松材)で、小さい故に歪みが少なく、鳴りがいいです。
果物でも小さなミカンやリンゴの方が、甘くて、香りが豊かなことがあるのに似ているような⁈
選択肢の少ない子供用のギターですから、YAMAHAは、このCS40Jを入念に設計している様子が伺えます。
ただ、子供用なので、小柄な人向けのギターですから、体の大きさに合わない人は、ミニギター、トラベルギターとして、選択された方がいいでしょう。通常の練習に購入されるのでしたら、やはり自分の体に合ったギターを選ぶべきです。しかし、恐るべしYAMAHAの技術です。

以上引用

あおばいちこ?
人名か?
兎に角、ようつべってみた。
すると、こんなのがいっぱい。

青葉市子 - いきのこり●ぼくら


エゴラッピン?
でも違う。
兎も角、いいじゃん。

で、引用したレビューが嘘でないなら、そこで使われているギターがこいつってこと?
子供用と言うけれど、別のレビューを読めば、普通に大人が使ってるみたいだし、ワタクシ的には小ぶりな方がありがたい。
(なこと言ってたら、ウクレレはどうすんだい?ってこともあるし)

 いいなぁ、ほしいなぁ・・・





けふの一葉
 来る地震に備えて、「チュー太郎」の棚に真鍮のバーを取り付けようと、色々調べた結果、あれは「こぼれ止め」と呼ぶらしい。
地元のホームセンターにそれはなかった。
ただ、その支柱?の名前と相場を記録するためにパシャ・・・


  














ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月2日(水)のつぶやき | トップ | 11月3日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む