宝島のチュー太郎

酒屋なのだが、迷バーテンダーでもある、
燗酒大好きオヤジの妄想的随想録

夏場のカレー

2017年07月23日 | 食のこと
 夏場は保存が手間だからカレーは作らないでおこうと決めてた。
けど、手元にあった野菜の具合で、つい作ってしまった。

まあ、朝と晩に火を入れれば大丈夫だろうと高を括ってた。
それがなんと、今朝、火を入れようと蓋を開けてみると、白い膜が浮いている。
やっちまったなぁ。

それでも取り敢えず、火を入れてみる。
そして、味をみる。
特に問題ないように思うが?

調べてみた。
すると「要するに腐ってるから捨てるべき」という情報ばかり。
なんだかなあ。

 
 たった一晩でなあ。
でも、考えてみれば12時間は経過している訳だ。

やっぱ、粗熱を取った後で冷蔵しておくべきだった。
しかし、これが面倒なんだ。

鍋ごと冷蔵できればいいが、そこまでのスペースはない。
なので、保存容器に入れ替える訳だが、これが思いつきが悪い(方言でし)。
勢い、汚れ物も増える。

なら、カレーなんか作らなきゃよかったじゃん。
その通り!


 事のついでに言うならば、カレーやソース類の保存にはプラスチック製の容器は不向きだ。
臭いが残ったり、色写りがして、感じが悪い。

そこはやっぱり、こんなガラス容器。
私は、このシリーズをまとめ買いして便利に使っている。

iwaki パック&レンジ デラックスセット グリーン PS-PRN-11G
クリエーター情報なし
iwaki


これだと清潔感バッチリ。


 しかし、いくら冷蔵してても、日に一度くらいは火入れが必要。
それも、これならレンチンでOKだから手軽。



汚れ物が増える?
うん、これも料理の為には、手間を惜しんじゃアカンのやろな・・・




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月21日(金)のつぶやき | トップ | 7月23日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む