晴れ、ときどき花便り

野山で出会った花とのふれあいの楽しさを忘れないように、まったり綴ります...

蓮の華

2017年08月10日 | みんなの花図鑑

天照爪紅(てんしょうつまべに)、天上の華と思わせる気品、気高さ、優雅さが漂う。淡い紅を花びらの縁にひき、うす明りを灯したように仄かな光を放つがごとく咲く夏の花。

 花の周りに漂うたおやかで落ち着いた雰囲気は静かな心地よさで心の中をほぐしてくれる。

 

早暁の阿弥陀の庭に蓮華かな

ジャンル:
みんなの花図鑑
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 宗旦むくげ | トップ | 夏の思い出 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ハナミズキさん、ご無沙汰してごめんなさい。 (夕顔)
2017-08-29 11:50:45
私のブログに嬉しいお便りをいただいていながらお伺いするのが今頃になって本当にごめんなさい。
お盆を挟んで気ぜわしくしていました。
みん花の最終投稿も終わりホッと一息ついています。
昨日はここに伺いながら あまりの美しさにどんな言葉を選んでいいかわからずに 引き返してしまいました^^
天照爪紅…初めて知りました。本当にこの世のものではなく天界に撮影に行かれたの?…ハナミズキさんは一体何者?
そう思わせる息をのむ美しさです。かぐわしい香りに包まれ 行く夏を惜しみながら 静かに開いていくときをじっと眺めていたい。
宗旦木槿も同じようにただただ美しいお写真ですね^^

おはようございます (がめりこ)
2017-08-31 09:04:39
読者登録頂きまして、有難うございます
やっと朝晩少しですが涼しくなったような
気がします。
「蓮の花」 美しいですね
 時が止まったような心地がします。
これからも宜しくお願い致します。
夕顔さん、お便りありがとうございます。 (ハナミズキ)
2017-09-02 09:35:40
夕顔さん、おはようごさいます。
天地始粛(てんちはじめてさむし)の候を僅かにすぎましたが、大陸からの冷気で今朝はまさにこの気候の気配です。蓮の華に嬉しいお便りありがとうございます。天照爪紅の名はこの蓮の近くにあった説明で私も初めて知ったしだいです。凛とした花容に心奪われ心の芯から清められた気持ちになりました。今日も一日いい日でありますように。
がめりこさん、おはようございます。 (ハナミズキ)
2017-09-02 10:01:08
こちらこそ、ありがとうございます。
花の美しさは千差万別ですが、何故かこの花びらの先の微妙な紅模様の美しさに魅かれました。清らかな純白と相まって一層ひきたち鮮やかです。
これからもよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。