猫の下に言の葉

詞を書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ユラユラと光と影

2016-11-07 01:32:17 | Weblog
漂って さまよって
あたたかな手を握る

あきらめたはずで
またあきらめて
気がついたら冷えた両の手

離れてまた繰り返し

ユラユラと光と影
ユラユラと光と影

せき止めたはずの感情も
いつしかまた 転がりはじめて

冷えたままの両の手で
今日も祈る
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アスファルトがぬれている | トップ | つづきのつづき »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事