あつい

2017-07-23 19:14:34 | 日記
あつい。
あついですな・・・。
子供の頃から、夏はきらいなんですよね。ギラギラ眩しいのが苦手で。
でもわたしはウツ気質なので、夏のが体調はよいんです。
冬はどうしてもウツっぽくなって、気力が湧かず、体調悪くなってしまって。

加計問題で、安倍総理が国会に出る集中審議が、今週ありますね。
心配でたまりません。
なんていうか、
運動会に出る運痴な我が子を見守るような気持ち・・・!
ウチの子、転ばずに走れるかしら、転んで泣いたりしないかしら、ハラハラハラハラ、みたいな。

とはいえ、安倍総理がたとえどんなに良いパフォーマンスをしても、結果はわかっています。
マスコミは、前回と全く同じ。安倍総理の言葉を正しく伝えることなど絶対にしない。
加戸守行・元愛媛県知事の国会での発言が、まるで報道されなかったのことから、もはやあきらかですもんね。

安倍総理が国会に出てちゃんと説明しても、総理はまともに弁明をしなかった、疑惑はますます深まった、安倍はヤメろ!と、さらに騒ぎ立てるだけです。
ですから、マスコミと、マスコミの報道だけ見てる人たちの反応は、どーしよーもない。
どうすることもできない。

ただ、加戸元知事の発言をネットで聞いた人たち、安倍総理の心ある支持者たちに対して、ちゃんと伝わる説明を、安倍総理がしてくれたらいいな、とわたしはそれだけ望んでいます。

あーもーほんとに。
マスゴミは地球から出て行けっつうの。
いま、事実無根のことで、安倍総理を引きずりおろす活動をしている人間は、全員、恥を知れ。おのれの愚かさにのたうち回れ!


でもここまでくると、マスコミの亡国運動に等しい倒閣運動より、マスコミの報道を信じてしまう日本人の問題なんだと思います。

それに対してわたしは、なんと言っていのかわかりませんが・・・。
でも、その人たちと、一蓮托生なんですよね。
その人たちを罵っても、結局は全体責任。
わたしは日本人で、日本で生きていて、この国の運命からは逃れられない。
逃れる気もありませんが。












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 安倍総理が心配でたまりません | トップ | 今年も八月が。そして加計学... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事