はじめに

2016-12-06 21:04:14 | はじめに
ここは私が思ったこと、考えたこと、調べたことを、考えをまとめたり、残すためのものです。

今の関心事から、日本の近現代史、政治、軍事、安全保障の話題が多いと思います。
私はなんの専門家でもなく、知識も薄いので、まとまりのある話はありません。

私の思想は政治的にはかなり保守派であり、経済的には左寄り、宗教的には日本神道です。
日本の近現代史の歴史修正主義に賛成ですし、移民政策には断固反対です。
私は女性ですが、家庭という単位を守り、離婚率を減らし、子供を増やすために夫婦別姓も反対です。それは権利の迫害とは思いません。行き過ぎたリベラル、行き過ぎた自由は、ただのエゴの増長であり、間違いだと思います。
同じ理由で、経済の行き過ぎた自由にも反対で、グローバリゼーションは経済格差を増大させ、資産家だけに利益をもたらすと考えます。

宗教的には、私は日本神道を強く支持しています。宗教なのに支持するという言い方はおかしいですが、私は日本神道は厳密には宗教でなく、ひとつの「生き方」を示したものだと思うので、そのような言い方になります。

また、神の名のもとに集金している団体は、例外なく有害なものと考えています。
新興宗教はすべてそうですし、キリスト教もそうだし、残念ながら日本の仏教、寺も同じだと思っています。
寺で生計を立てている人は多いですし、日本の伝統や文化、道徳に、仏教が一定の貢献をしたことは事実です。
だから公言はしませんが、僧侶が庶民から集めた大金で、庶民から想像もできない贅沢をし、しかもそのことに何も感じていないのを見ると、ほんとうに恐ろしいと思います。

神は空気と同じで、全ての人に平等に愛を与えているのに、神の名のもとに集金するのは、神を特定の人が独占し、商売道具にしていることで、恐ろしいことだと思います。




コメント