まもるべきもの

トイプshoと相棒のai
野良犬から飼い犬になった姉弟犬+テツ+ゆあ 6ワンとの日々 

ワンコとお泊り(大分県その4ー③ 2日目観光編)

2016-10-24 | ワンコとお泊り

今回の湯布院犬旅①の記事はコチラ  湯布院犬旅②のお宿編の記事はコチラ

大分のペットと楽しむ情報は コチラ 

 

↑ 上記の人力車、ペットも一緒に乗せて頂けます 詳しくはコチラ

女性の俥人さんも見掛けましたょ~

 

大分家族旅行の2日目 天気は相変わらずですが雨は大丈夫

我家お気に入りの 『湯布院ガーデンホテル』 をあとにして湯布院散策に出かけました

今回、娘が同行なんで久々の湯布院散策を満喫しました

金鱗湖近くに日陰になる駐車場があるのでそこに駐車して、tobi達3ワンは車中でお留守番

鯉にエサをやると群がって来てすざましい~ここも弱肉強食です

湯の坪街道は平日にもかかわらず沢山の観光客

ほとんどが中国人観光客で駐車場にバスがどんどん入って来ます

外国人観光客がいないと閑散としてるのかもしれませんね~

湯布院はハイクラス宿が多いし、ゆっくり観光しようと思うと半日以上かかりますし

かわいいお店も食べ歩きできるお店も沢山あって、ここはお小遣いがないとつまんないかな

連泊してゆっくり散策したら、じゅうぶん楽しめます

大人の方へのお土産は湯布院でも5本の指に入る名宿『亀の井別荘』の敷地内にある『鍵屋』さんで

1つづつラッピングしてもらえて、きちんとした紙袋に入れてもらえて、高級感があります

手作りのおはぎもおススメで3人でシェアして頂きました、胡麻餡のきなこの方が好みで美味しかったっ

亀の井別荘含め、湯布院はハイクラスのオシャレ~な大人の為の宿が多くありますが無縁です(笑)

静かにゆっくりできそうな、ちょっと気になってる貸別荘があります

1棟貸しなので家族単位なら使いやすそうです

500坪の敷地は柵がされていて敷地内フリー!超大型犬・大型犬も大歓迎なんだって

泊まれる宿が少ない中型犬以上のお客様優先で10頭までワン代無料

大人数で行ったら楽しそうでしょう~

キニナル方はコチラ

 

そして、私が行きたいのは定番のココ、犬グッズが沢山ある『湯布院犬屋敷』

tobi達にデカいバッファローのヒヅメを購入、帰宅後やるとちょい牛小屋臭かった

娘のリクエストのお店、スヌーピー茶屋

ここではお土産を購入、可愛いカンカンに入ったクッキーが人気です

湯の坪街道の入口にあるB-speakのロールケーキ、11時前に行くともう完売で手に入らず

事前予約してないと平日でも入手困難みたいですねぇ

あまかったぁ

Milchのケーゼクーヘン、日持ちしないので持帰りは断念、テイクアウトして1個づつ頂きました

他にも色々ありますが朝食をガッツリ食べてますから、、、もう無理っ

tobi達を待たせてるし、娘の体調もあるので1時間ほど散策して移動

 

ダンナと2人では盛り上がらない『トリック3Dアート湯布院で面白写真を撮ったり

入浴剤しか知らない娘に、天然のブルーの温泉を見せてやりたく庄屋の館での立寄り湯

ちょっと距離がありますが、蛇口から天然の炭酸水が出る白水鉱泉

などにも行きたかったんですが時間が足りないので又の機会

 

私達のおなかの消化と、tobi達に待たせたお詫びに由布岳の登山口でお散歩三昧

別府に向かっています

この頃からカメラのメモリーカードが一杯になってしまって、1枚消しては1枚撮るの繰り返し(汗;)

自分は撮られるの大キライなくせに、ミンナを調子に乗って撮りすぎました

ここから、写真はあまり撮れていません

別府観光は道の駅とか、どこかでこのマップを入手してみて下さい、割引券付です(A3サイズ、ダウンロードできます)

ブルーの温泉に行きそびれたので、別府では王道の『地獄めぐり』海地獄だけ行きました

遅い昼食に鉄輪温泉の『地獄蒸し工房』に連れて行きたかったのですが、なんと店休日

気を取り直して

近くの『ひょうたん温泉』の食事処で『地獄づくし定食』 別府を満喫しました

明礬温泉 湯の里』で温泉玉子を堪能して、岡本屋で『元祖 地獄蒸しプリンを買って本日のお宿に向かいます

3セントバーナードが看板犬なんですょ ↑

別府はけっこうな街ですが、いたるところから湯煙が上がり硫黄のニオイがする

温泉らしい温泉地です

年期の入った宿も多くありますが、お湯は素晴らしく、さすが温泉県大分です

関西方面、大阪・神戸からフェリー利用したら、寝てる間に別府に着きます

ペットと泊まれる船室やペットを預けるペットルームがあります

コチラ

山口県徳山港~大分県国東半島・竹田津港のフェリーも就航しています

コチラ

 

向かうのは大分県の国東半島(くにさきはんとう) 時間が忙しくなって高速移動となりました

 

私は何処の回し者でもありませんが

ペットと一緒に旅行に行けたらな~、の方の、ちょっぴりお役に立てたらと、

記事にしてみました

 

また次回へ続く

 

『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワンコとお泊り(大分県その... | トップ | ワンコとお泊り(大分県その... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。