まもるべきもの

トイプshoと相棒のai
野良犬から飼い犬になった姉弟犬+テツ+ゆあ 6ワンとの日々 

不便で不便で

2016-09-16 | 日記

今日のトップ画像は デカプーaiさん 

5㌔切る位が彼女には適正なんですが先日5・8㌔ 

ちょっと気を付けないとヤバイぞぉ~

ゆあ も同じような格好で寝てたんでパチリ

日に日に活発になっています

shoは ↓ 行き倒れスタイルが多いですが布団の上だとヘソ天

取り込んだ洗濯物に埋められるのが大好きです

 

40才を過ぎたら目の健康診断を!

そう聞きながら随分の月日が流れ、年の離れたダンナよりも老眼の度数が勝ってる私

最近の老眼鏡はダイソーの+2

少し乱視がある

夜空を見上げると星が2つにくっついてひょうたん形に見える

右目は黒い糸、左目は透明な蛙の卵、飛蚊症の症状が現れて1年(自己診断)

増えてもないけれどドライアイだし同級生が緑内障の手術をしたと聞いたし

視力の衰えが気になって、不便で不便で、やっとこさで病院に行ってきました

頻繁にワンズ達は誰かしら病院に受診してますが自分の事は後回し

10年以上ぶりの眼科

ものもらいが出来て診てもらった病院に再診ですが

たまたまなのか?シニアの方が多いこと多いこと

随分待たされましたが、初めて眼底検査やら視力もろもろ診てもらいました

遠視がある私は子供時代から20才代までは1・5~2・0

最近は免許の更新で1・2以上って事で正式には計った事がなく

目が衰え視力が落ちた実感があっても、1・5は健在でした

新聞もパソコンや携帯の画面も裸眼では見えない私の目

本当は裸眼でも大丈夫なレベルだそぅ

えっ、どういう事?でしょー!こんなに見えなくて不便なのにね(苦笑)

 

遠視のせいらしいので遠視を矯正する事になりました

当り前に見えている物をもっと楽に見えるようにする為に、メガネをかける

すると見るのが楽になった分、手元が見えやすくなる、という事

プラマイ0って感じです

近視の方は手元は良く見えるけど遠くは見ずらい

その場合は近くは見えるのであまり不便を感じないとも

プラマイ0でしょう

見えてる所を休ませてその分を手元で頑張ってもらう

遠視のせいで子供の頃からいつも目元に力が入ってる感じで疲れやすく

ドライアイで目がショボショボ

鼻の通りが良く目薬さした瞬間に鼻に流れ喉の奥に流れる

点眼は苦手ですがドライアイ改善に目薬をもらいました

私の様なタイプは点眼したら目頭の下を押さえ5分位目をとじて薬剤を留める事が大事

やはり40才代すぎて不便を感じたら眼科健診を受けた方が良いと痛感

処方箋もらった上でメガネを作る

実は私、今までにそこそこのメガネを3つ作っています

今はどれも使っていません、ほとんど使わずじまい

もっぱらダイソーのメガネを数もって、あちこちに置いてる(笑)

2年位前に『レンズの下3分の1が老眼で上は度ナシのメガネ』をオーダー

店長にしつこくしつこく自信満々に遠近両用メガネを勧められました

ちょっと度をいれたら絶対にラクじゃけぇ、って

仕上がったメガネは慣れる事なく放置、存在を思い出して勿体ないので再びメガネ屋に~

保障の期間を過ぎていて、有料であっても良いからと私好みのレンズに交換

店長が面白くなかった様で担当者チェンジになりました(笑)

下側だけ老眼のこのメガネはお買い物用、、、数字があいまいの失敗多々・・・(^_^;)

一般の方にはこの店長がおススメするメガネで合っているのかもしれませんが

今日ね遠視の診断受けて

自力で遠くが見えてるのに遠近両用で度が入ってるからクラクラが止まらなかった!

慣れるから、慣れるから!って、何度言ってもはぐらかされ諦めようかとも

結局、保証期間外で+15,000円の支払いでお買い物用メガネをget

ちょっと良いメガネ買おうと思われてる方

メガネ屋に他人の目の本当の所なんてわかりませんから

眼科行ってちゃんと診てもらった方が良いですょー!

若い頃に視力が良いと老眼が早い!と聞いた事があるんですが

老眼だと諦めずに受診してみて下さい!改善の余地がありそうです

わたし今日ちょっと勉強になりました

 

 

近日中にトライアル開始予定の柚子

日記更新しています

http://blog.goo.ne.jp/mataituka122

 

『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 少しだけ、うれしい | トップ | いってきます♪ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。