まもるべきもの

トイプshoと相棒のai
野良犬から飼い犬になった姉弟犬+テツ+ゆあ 6ワンとの日々 

ゆあの犬友

2017-01-30 | うちのワンズたち

主が巣立っていなくなった部屋は3ワンのオモチャ部屋です

 

昨日に続いて今日も冷たい雨

シトシトと降ったり曇ったり晴れたりで風の強い1日でした

少し前は春を思わせる日差しがあって金木犀が狂い咲きしてましたが

まだ1月ですもん、寒い日がありますよね

インフルエンザが大流行してるとか、お気を付け下さいね

 

昨日の日曜日は

ダンナ達は四国に仕事に行ったので私はゆうな1日でした

aiさんね、私と一緒に出掛けるからテンションMAXだったんです

行った先は胆泥症のお薬を貰う為、いつもの動物病院だったのでガッカリ~

今日はお薬もらうだけだからaiも余裕でした

8才にもなったし春の健康診断はランクアップして診てもらおうと思いますが

また体重が増えていまして~只今6・5㌔

軽度のパテラもち、足に負担がかかるからずっと5㌔台をキープしてましたが年々増量中

運動不足も大いにありだし食生活をもっと見直さないといけないなぁ

春になったら狂犬病ワクチンに健康診断にフィラリア予防も始まるし~

外飼いチームもいるので皆3月~11月頃までのノミダニ予防も必須です

恒例のワンズ達の1年間の健康管理スケジュール表を作成しないといけません

春に10種ワクチン受ける子が3ワン

我家的には、1年のうち、1番お金のかかる時期に突入します

懐が一気に淋しくなります

テツのフィラリア治療も5月で丸2年、春の検査で陰転してる事を期待しています

aiとゆあは毎日のお薬が必要だし~

我家の1番の元気印

元気ハツラツ~健康なのはハイパーtobiさんだけです

年度末も関係してこの時期は大きい仕事に取り掛かる事が多くて助かるんです

動物の神様が味方していてくれてると信じるぜぃ

子育てが一段落したからね、自らの為と、ワンズの為に日々頑張ってる感じですが

貧乏暇なしでも、この子達のお蔭で心豊かに生活している我家です

予定があると俄然がんばるします!のダンナへのご褒美は

 今回の仕事終了←終わってる予定の春には

『 父ちゃんお疲れさん!の、6ワン一緒の温泉犬旅 』

 

   

 

お買物に寄ったら私の子供の頃からの大好物の赤貝が売ってました

実母に頼んでよく送ってもらってたんですが

最近では近隣のスーパーでもたまに見かけるし

岡山の方も食べるそうで本社が岡山とかの系列店に行くと売ってるんですねぇ

食べてみるのに有明産より岡山産の方が美味しい様な気がします

刺身や寿司ネタになる赤貝よりずっと小さい、本当の名前は 『サルボウ貝』

岡山では 『藻貝もがい』 茹でてむき身にしてから甘辛く煮付けて食べられるそう

郷土料理の祭り寿司にかかせないとか

売ってる赤貝の缶詰もこのサルボウ貝を使っています

私の田舎では昔から赤貝と言って赤貝の煮付けは郷土料理の一つです

↓ 殻同士をこすり合わせてきれいに洗います     少量の醤油と砂糖と酒で甘辛く蒸し煮にします ↓

田舎では殻付のまま丼に入れてドーンと出てきます!丼一杯くらい平気で食べれます

手軽に味噌汁にもなりますが、お豆腐入りで醤油濃い目のお吸い物も実家風

見た目が赤いから付けられた赤貝という和名ですが

人間と同じ様に血液にヘモグロビンが含まれているから身も血も赤い色をしてるんです

赤貝もサルボウ貝も同じ仲間ですが殻の筋の本数が違うし

サルボウ貝より赤貝の方が大きく育ちます

貝類の中では しじみ に次いで栄養豊富な食材なんですよ

冬が旬!安価ですから見掛けたら買って食べてみて下さい!お酒がすすみます

 

    

 

我家の付近、お散歩してる子はね~雑種と柴犬率が高いのですが

時間帯がずれると多種色々な子がお散歩しています

皆さん時間に忠実にお散歩されてるんで、この子が来たら次この子!わかってしまう

帰宅してからのお散歩には色々なパターンがあって

今4ワンいるので組合せは日替わり気分次第

苦手な柴犬さんにaiがガウガウ言ったりするのを見習ってる ゆあP を1匹にする

皆がいると加担してワンコラを頑張る ゆあP の矯正の為でもあります

最近見かける様になったブラックタンのダックスのレオン君

同じ犬種同士って相性が良い子が多いですよね~ゆあPにお友達ができました

人間と共存する為には社会勉強はいくつになっても必要ですよね

我家付近ではダックスは見掛けないので聞いてみたら隣の団地から来たんだって

『 1か月前に息子から頼まれて飼う事になってしまって大変なんよー 』

って言いながら朝夕2回の散歩はお父さんも楽しいみたい

『 初めて犬を飼うけど飼ったら可愛いもんじゃのぉ、、、 』って

60才代のお父さん、相棒が出来て張り合いが出たそうです

『 ワシ初心者なんじゃけどねーこれダニじゃろうか?ちょっと見てくれん? 』

『 草むらに顔突っ込んだりするし気になってるんょ 』

と言ってレオン君のお腹を見せるお父さん

お父さんがダニかも?と心配していた物は

レオン君のおっぱいだったのです~

 

男の子のおっぱいって必要ないからホクロみたいな黒い点だし

この子の毛色が黒でしょー地肌が白いから黒い点がよく見えるんですよね

うちの黒プーshoと一緒!うちのダンナも言ってた事がある

黒毛の男の子のあるある~

お父さん安心して私と一緒に大爆笑

女の子はちゃんと乳首が出てるでしょ、って、ついでにゆあのおっぱいを見せてあげました

私も聞かれもしないのに言ったりはしませんが

初めてなりに一生懸命頑張ってるお父さんの質問に応えながら一緒にお散歩

知らない人に触ってもらうとか

家族以外の犬と2匹だけでのお散歩はゆあにとっても勉強になります

ゆあは天真爛漫の人懐こいかまってちゃんですが

1匹だけになると大人しくてー借りてきた犬になるのです

てんかんの発作もお薬でコントロールしているので、7月から出ていません

油断すると失敗もありますがトイレトレーニングは9割方を行ったり来たり

ゆあにとって最良な居場所、幸せ探しも地道に慎重に気長に愛情深い人の所へと願っています

ハンディはありますが本当に可愛い子なんで

ゆあにとっての固く結ばれるご縁があれば喜んで託したいと思っています

ヒロくんや柚子ちゃんに続け~

 

 

『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« shiroのDNA | トップ | 犬バカですけど? »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。